« 乳頭(にゅうとう) 温泉 | トップページ | またなーっ! »

2009年9月 1日 (火)

ホンモノの贅沢とは値段のことやない

 
 
温泉教授の松田先生が日本一の温泉宿と評価したのが
ここ乳頭温泉の鶴の湯。
雑誌「自遊人」の今月号の特集、全国温泉大賞にも堂
々の1位にノミネートされてる。
 
 
東北でも人里離れたこの温泉はまさに秘湯中の秘湯。
36ある客室は平日でも満室状態でなかなか予約が取れ
ないそうだ。
 
 
350年前の佇まいを残す宿棟や古い舎屋を移築して造
られた宿棟。
湯舎と宿棟の間を流れる川の音がとても落ち着ける空
間を演出している。
 
 
経営者のセンスが光る極上の贅沢がここにはある。
宿の案内書にこうあった。
「何も考えないということを、まず練習する…。」
なるほど…どうりで大好きなBali島にいる時と同じ気
分になれる訳だ。
 

|

« 乳頭(にゅうとう) 温泉 | トップページ | またなーっ! »

お奨めの温泉旅館」カテゴリの記事