« 東北の異次元空間 (-_-) | トップページ | サヨナラ Andy (T_T) »

2010年9月18日 (土)

松のあるじと空飛ぶだんご


今日は秋晴れのいい天気。シルバーウィークは天気に恵まれてどこも混

み合いそうやな。今日中にブログ更新して俺もとっとと出かけよーっとdash


Th_dsc06836

4日(土)、一関。栗駒は紅葉のシーズンにリベンジするとしてこの日は。


Th_img_5823_2

やっぱりここでしょ、平泉。やっぱ歴史的な街は私の教要がうずくんよ

ねぇ。えっ字が違うって?あのねーキミ、ワザとやってるんやワザと sweat01


Th_dsc02209

藤原三代の栄華を残す中尊寺。光リ堂より本堂の方が趣があってええ。


Th_img_5832

“夏草や兵どもが夢の跡”芭蕉さん、貴方はここまで歩いてきたんやな。


Th_img_5847

平泉に来た目的は弁慶の墓参り。“色変えぬ松の主(あるじ)や武蔵坊”

この句を聞くとsweat02弁慶のように忠義一徹、国に仕える政治家がおらん。


Th_img_5877

平泉のあとは厳美渓(げんびけい)。何処行っても年配の観光客が多い。


Th_dsc02224_2

↑↑↑画像をクリックしてみてsign01

NICKの目的は景観よりこれ!渓流の対岸から飛んでくる籠の中身は?


Th_dsc06856

かっこう茶屋から籠に団子とお茶とコップが入って送られてくる。観光客

は景色よりこれ見てる人が多い。食べてる人がまた宣伝になる好循環。


Th_img_5873

名物“郭公だんご”はみたらし団子、ごま団子、あん団子のセットにお茶

が付いて400円。この商売考えた店主はホンマにアイデア勝ちの見本

そのもの。対岸に黄色の札が出たら売り切れやと。ホンマ勉強になるワ。


にほんブログ村 バイクブログへ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ読んだらクリックしてね!ありがとう!

|

« 東北の異次元空間 (-_-) | トップページ | サヨナラ Andy (T_T) »

journey」カテゴリの記事

コメント

この籠の商売おもしろいですね!
ピンチがチャンスになったんでしょうか!
ナイスアイデアと実行力‼ヽ(^o^)丿

投稿: gunchan | 2010年9月19日 (日) 07時59分

>gunchan

多分、店先よりこの空飛ぶ団子のほうがよく売れてるのではないやろか。

投稿: keishyu | 2010年9月20日 (月) 23時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/543726/49483888

この記事へのトラックバック一覧です: 松のあるじと空飛ぶだんご:

« 東北の異次元空間 (-_-) | トップページ | サヨナラ Andy (T_T) »