« 街におる場合やないデ!!! | トップページ | 人脈づくり (^_-) »

2010年10月13日 (水)

蔦(つた)温泉


いきなりオッサンのセクシーショットで失礼 m(_ _)m 落ち武者みたいや。


にほんブログ村 バイクブログへ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ写真全10枚!ポチして見てね!


Th_dsc01842

俺が温泉にこだわる理由は、人間の心身の健康に貢献する日本が世界

に誇れる天然資源と固有文化やと思うから。外国人を観光招致できる

貴重な財産やと確信してる。その意味で本物を提供できる温泉旅館の

定義として…①源泉掛け流し②塩素、薬剤類無混入③浴槽の毎日掃除


Th_img_5269

↑↑↑画像をクリックしてみてflair

夏の北海道・東北ツーリングで泊まってまだ紹介してなかった温泉宿!

十和田ゴールドラインのブナの原生林の中、大正7年にできた名湯や。


Th_img_5206

時代とともに増築していったとはいえ、正面玄関は当時の原型そのまま。

俺たちはこの玄関の上の部屋に泊まることに。ここに灯りが灯らんと…。


Th_dsc01821

3間続きでキープしてくれてるんやけど、何と右の部屋から真ん中の部

屋そして手前の部屋に向かって床が傾いてるがな。雰囲気満点やんか。


Th_dsc01846

玄関、帳場から風呂へ抜ける廊下は歩くとミシミシ音が鳴る。日本の旧

い温泉旅館の特徴やね。このレトロ感が大好きで何度も往復して遊ぶ。


Th_img_5263_2

↑↑↑画像をクリックしてみてflair

湯元の上にブナの板が敷かれその下から湯玉が湧いてくる究極の温泉。

露天風呂は無。内湯で勝負できる宿は鮮度のいい湯を持ってる証拠や。


Th_dsc01843

いつもながら地産地消の料理を楽しめるのも温泉宿の魅力のひとつやね。

一見贅沢そうに見えるけど良い宿ほど宿泊料は安い。申し訳ない位にな。


Th_img_5301

こちらは昭和初期に増築された部屋に行くための75段の階段。部屋か

らの見晴らしがよくてここの名物らしいが、今回はちょっと遠慮しといた。


Th_img_5267_2

↑↑↑画像をクリックしてみてflair

高倉健主演の映画「八甲田山」観たことある?実際の遭難現場はこの近

くなのだ。無事に帰還した弘前歩兵第31連隊の写真が飾ってあったよ。


Th_dsc01854

とこんな感じ…この秋、青森、紅葉の八甲田、十和田、奥入瀬に行く方

は是非ここに泊まって下さいな。平日なら予約は取れるんとちゃうかな。


蔦(つた)温泉spa蔦温泉旅館

house青森県十和田市大字奥瀬字蔦野湯1
telephone(0176)74−2311


にほんブログ村 バイクブログへ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ読んだらポチしてね!ありがとう!

|

« 街におる場合やないデ!!! | トップページ | 人脈づくり (^_-) »

お奨めの温泉旅館」カテゴリの記事

コメント

おぉ~、落武者みたいですが雰囲気ありますね!
風呂にマッチしてます!(笑)
ここも素敵な宿ですね。
行ってみたい所がどんどん増えちゃいます。(*^_^*)

投稿: gunchan | 2010年10月14日 (木) 11時14分


イイですねぇ

そういえば

うちの田舎には

蔦の名ォ冠する苗字の人が居るけど

関係あるのかな?

投稿: のぶ太 | 2010年10月14日 (木) 13時20分

落武者ですね f^_^;)
絵になってます‼
本物の温泉。行きたくなってきた〜\(^o^)/

投稿: ゆうこ | 2010年10月14日 (木) 14時27分

>gunchan

週末はキャンプしたり街のビジネスホテルに泊まるねん。
温泉旅館に泊まるのはもっぱら平日を狙っていくといい。
空いてるし湯場で他のお客と会うこともめったにないし、
週末でも夕食時に入ればたいがい人と会うことはないよ。

投稿: keishyu | 2010年10月14日 (木) 17時07分

>のぶ太君

そうやねぇ、田舎に行くと地名が苗字になってる場合がよくあるよね。
きっとなにかゆかりがあるのではないでしょうか。

投稿: keishyu | 2010年10月14日 (木) 17時09分

>ゆうこ

内湯の混浴は趣があるよ。一緒に行きますか (*^_^*)
もうザンギリ頭になってしまいましたが…。

投稿: keishyu | 2010年10月14日 (木) 17時12分

おぉ~(≧∇≦)
これは、また良い温泉宿ですねぇ(*^ー゚)bグッジョブ!!

ホント、毎回見る度に行ってみたくなりますよ!

あの温泉宿の廊下が軋む音って最高ですよね(*^-^)
なんか、落ち着くとゆうかなんとゆうか・・・

いやぁ~
ホントに日本帰ってから行ってみたい温泉がどんどん増えちゃいますね(笑)

投稿: きょーた | 2010年10月16日 (土) 09時02分

>きょーた

フィリピンに温泉宿はないのかい?
火山があるから温泉はありそうだけどな。
いつも見にきてくれてありがとう!

投稿: keishyu | 2010年10月16日 (土) 11時15分

それが、ないんですよ~(/□≦、)
たぶん探せばあるかもなんですけど・・・
遠くて( ´;ω;`)ブワッ

お風呂すら無いんでなかなか難しいかもですね(;;;´Д`)

いえいえ!!
楽しく見させてもらってますよo(*^▽^*)o
次の更新とかが楽しみです(≧m≦)

投稿: きょーた | 2010年10月16日 (土) 18時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/543726/49739101

この記事へのトラックバック一覧です: 蔦(つた)温泉:

« 街におる場合やないデ!!! | トップページ | 人脈づくり (^_-) »