« ダムに沈んだ秘境の温泉 | トップページ | 険しい道こそいな鳴く鉄馬 »

2011年5月 7日 (土)

大自然の宝物 (^o^)


にほんブログ村 バイクブログへ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ写真全14枚、ポチして見てね!


Dsc02209th_

↑↑↑クリックすると画像が拡大するヨflair

岩の間から吹き出す100℃近い熱湯。実際に温泉が地表に湧き出して

る光景は初めて…。近頃は硫黄臭も良い香りに思えてくるから不思議や。


Dsc02247th_

このような源泉がなんと36箇所もあり、それぞれ違う泉質を持っている

温泉場はなかなか珍しい。火山国ニッポンは大自然からの恵みも多い。


Dsc02128th_

信州でも指折りの秘湯と言われる中房(なかぶさ)温泉。安曇野から約

11㎞上った最奥にあるレトロな雰囲気の温泉宿です。バイクは大変sweat01


Img_6764th_

到着したのは2日、夕食前にこの岩風呂に飛び込んだ。ウーン快感やぁ。

あがりしな脱衣場で裸の若い女性とバッタリ。何とここは混浴でした smile


Dsc02127th_

ここには15種類もの風呂があって、早い時間から宿に入ってゆっくり回

るのが良い。どれも加水、加温、循環、塩素殺菌は一切無しの本物や。


Dsc02123th_

全部を紹介できんけど、俺が一番気に入ったのが“不老泉”という強ア

ルカリ性の内湯。湯がヌルヌルしてて石鹸いらず。女性に大人気らしい。


Img_6759th_

↑↑↑クリックすると画像が拡大するヨflair

そしてバイク野郎は騒々しいと思われたのか、用意されたのがこのクラ

シックな離れ。一発で気に入ったよ。いくら騒いでもいいと言われたしね。


つづきは↓↓↓をクリックしてくださいsign01


Dsc02166th_

翌朝は露天風呂に入りに10分ほど山の中を歩いていく。まだ所々に残

雪があって寒々…湯冷めせんようにせな。7つの露天も全部泉質が違う。


Img_6779_2th__2

↑↑↑クリックすると画像が拡大するヨflair

“白滝の湯”はまさに大自然の中の野天風呂。岩の上からそのまま源

泉が落ちてます。行った時は家族が先に入ってて待ってる間寒かったぁ。


Dsc02164th_

今回は夕食より朝食が印象的だったので紹介しときます。右↑の炒り卵

と合わせてご飯にのせて食べる信州味噌。これが美味いのなんのって。


Dsc02160th__3

珍しい高温の温泉を利用した“むし風呂”を紹介。床の下から出てくる

水蒸気を吸うことで内と外から身体が温まる。普通のサウナとは大違い。


Dsc02257th_

↑↑↑クリックすると画像が拡大するヨflair

これも中々見れない珍しい仕掛け。何か判る人はかなりの温泉通やね。

そうです!当主が開発した温泉冷却装置。加水してないのが一目瞭然。


Dsc02148th_

更にこれ“地熱浴場”。地面から湧出る地熱を体で味わいながら満天の

星を楽しむ…その為にゴザと毛布が用意されてる。但し雨天利用不可。


Img_6837_2th_

ということで…大自然の営みをそのまま財産にしたような中房温泉でし

た。残念ながら冬は雪で道が閉ざされるので楽しめるのは春夏秋のみ。

ここ迄の道は急峻ですが、バイカーにお奨めしたい大自然の宝物です。


中房温泉(なかぶさおんせん)spa

house長野県安曇野市穂高有明7226
telephone(090)8771−4000

中房温泉のサイトはコチラを参照sign01


にほんブログ村 バイクブログへ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ読んだらポチしてね!ありがとう!

|

« ダムに沈んだ秘境の温泉 | トップページ | 険しい道こそいな鳴く鉄馬 »

お奨めの温泉旅館」カテゴリの記事

コメント

15種類のお湯が楽しめるなんて最高ですね!
私なんか一日中入っていそう(#^.^#)
家族で行くのも仲間と行くのも良さそう♡

投稿: ゆき | 2011年5月 8日 (日) 07時30分

温泉冷却装置で、流しそう麺が出来そう!!!
え?そんな品の無いことを・・・(゚ー゚;
私は地熱浴場に特に惹かれました!満点の星を眺めながらとは、ロマンチックですね☆

投稿: こんちゃん | 2011年5月 8日 (日) 09時46分

なんとも風情のある渡り廊下ですね。それぞれの風呂も風情があり情緒たっぷりです。そして、おなじみの、あの提灯。もう1人でも行くしかない。

投稿: わかだんな | 2011年5月 8日 (日) 10時29分

大自然の営みをそのまま財産にしたような中房温泉!
この響き、たまらないですね☆

投稿: Akemi | 2011年5月 8日 (日) 10時37分

いくら騒いでもいい宿というのは素敵ですね。
今度、機会を見つけて中房温泉に行ってみます!

投稿: しんご | 2011年5月 8日 (日) 11時12分

温泉がたくさんですね!1日では入りきれなそう。
あと、いくら騒いでもいい部屋っていうのも、良いですね(笑)

投稿: へちま | 2011年5月 8日 (日) 11時51分

私はサウナは苦手なので地熱風呂の方へ行ってみましたが、
満天の星空にじんわりほかほかしてきて気持ち良すぎて
30分以上寝入ってしまいました(-"-)
でも時間制限なしでずーと温かいから湯冷めなしで
スコ~ンっと眠れちゃいました(^^♪
しかし温泉までの道のりは想像以上に楽しすぎて野生の
猿たちにも歓迎されちゃってましたね;:゙;`(゚∀゚)`;:゙

投稿: POOYANG | 2011年5月 8日 (日) 13時24分

蒸し風呂、珍しいですね!サウナは苦手なのですが、これなら入ってみたいです。
混じりっけなしの温泉が15もあるなんてすごいですね☆制覇するのに数日かかりそうです

投稿: ちゃこ | 2011年5月 9日 (月) 00時53分

>ゆき

そうやね、大勢で行ったら楽しいかもね。
ここのアルカリ泉は今まで知ってるどの温泉よりもヌルヌル感があって気持ち良かったよ。
ただ浸かって流しもせずそのまま上がればいいのだ ヽ(´▽`)/

投稿: keishyu | 2011年5月 9日 (月) 16時19分

>こんちゃん

温泉冷却装置では無理やけど、温泉を風呂にひいてるトイなら暖かい流しうどんができると思うけどな。
いい人ができたらここの地熱浴場でロマンチックな時間を過ごしたらいいよ (*^-^)

投稿: keishyu | 2011年5月 9日 (月) 16時23分

>わかだんな

繁忙期でなければ、ひとりでも楽しめると思います。
ただし、混浴が多いのでノゾキに間違われんようにな。
今のヘアスタイルにムッツリはかなりヤバイ ( ̄Д ̄;;

投稿: keishyu | 2011年5月 9日 (月) 16時25分

>Akemi

そうそう、タマらんのよ…(・∀・)ニヤニヤ

投稿: keishyu | 2011年5月 9日 (月) 16時26分

>しんご

離れに泊めてもらうことが条件だよ。
後の部屋は壁が薄いから…(^-^;

投稿: keishyu | 2011年5月 9日 (月) 16時28分

>へちま

うん、せっかく行くなら1日ではもったいないかも。
バイクに乗る奴なら、往復の道中が楽しいと思うけど (* ̄ー ̄*)

投稿: keishyu | 2011年5月 9日 (月) 16時29分

>POOYANG

ぷーやんは野生の動物を見つける天才やからね。
バイクに乗っててその動体視力は、野生の猿やん以上のものがあると思うわ。
でも、地熱浴場が気持ちいいからといって、夜中にあんまり心配させんとってや (゚ー゚;

投稿: keishyu | 2011年5月 9日 (月) 16時32分

>ちゃこ

温泉を使った蒸し風呂は俺も初めてでした。
横の窓を半分開けながら入るんやけど、フツーのサウナとちがって薬剤の匂いが全然せんかったよ。
また行きたいと思います (◎´∀`)ノ

投稿: keishyu | 2011年5月 9日 (月) 16時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/543726/51611311

この記事へのトラックバック一覧です: 大自然の宝物 (^o^):

« ダムに沈んだ秘境の温泉 | トップページ | 険しい道こそいな鳴く鉄馬 »