« いい街やなぁ…弘前 (^^) | トップページ | こみせでタイムスリップ »

2011年8月16日 (火)

さよならマティ−


Dsc01869

さっき東京から悲しい連絡があった。マティーが逝ったと…。もうすぐ19

歳やったのにな。マティーには史上最強にハンサムなテツ(6年前死去)

という兄弟がいたせいで、何かと可哀想やったけど生命力は強かったよ。

何度も死にかけては戻ってきたからね。本当に長い間よく生きてくれた。


写真で見ても判るように黒猫なので、黒いからクロマティー(判る人には

判る)を略してマティーと命名したんよ。生き物が死ぬのは悲しいから飼

わないという人もいるが、俺はそうは思わん。別れもまた一緒に過ごした

感動やからね。マティー、いままでありがとうな。天国でテツと安らかに。


合掌


|

« いい街やなぁ…弘前 (^^) | トップページ | こみせでタイムスリップ »

fellow」カテゴリの記事

コメント

大切な家族…心から…。合掌いたします。 出会いがあって
そして別れがあり。思いもひとしきり。そぅ思います。
仲良くしてマス! 天国できっと!

投稿: ちゃあこ | 2011年8月17日 (水) 09時28分

大切な者の死はとても悲しいですね。黒猫は福猫というので、きっとたくさんの福を届けてくれたんでしょうね。天国でも幸せでありますように。

投稿: へちま | 2011年8月17日 (水) 09時54分

なりほど、名前の由来は、クロマティだったのですか。いつも二階にいて、降りてくることがないので、なかなかお目にかかることは、なかったですが、もうすぐ19歳とは、すごく長生きしたのですね。

投稿: わさだんな | 2011年8月17日 (水) 11時05分

別れもまた一緒に過ごした感動だ、っていう言葉にぐっときました。
マティーはこんなに愛されてて幸せだったんだろうなと思います.・*

投稿: akke | 2011年8月17日 (水) 11時12分

ペットはいなくなるときが本当に悲しいですよね。
その別れさえなければと思いますが、その別れがあるからこそ人間も動物と共に成長できるんでしょうね。

マティー君。19年間おつかれさまでした。
これからは空の上でゆっくりと休んで下さい。

合掌

投稿: 昌詩 | 2011年8月17日 (水) 11時28分

別れもまた感動‼ まさにその通りですね(>_<)
一緒に過ごした時間が濃いものであればある程、別れる時は身を切るようなツラさがあります。
そのツラさがどれだけその猫(人)と深く関わったかの証でもありますよね。
マティーは幸せ♡ですね。ご冥福をお祈りします。

投稿: ゆき | 2011年8月17日 (水) 12時03分

別れをポジティブに捉えることは、なかなか難しいけれど、ネガティブに捉えても仕方ないですよね。
十九歳だったなんて、猫もすごく長生きするんですね。

次は何に生まれ変わるのかな…

投稿: こんちゃん | 2011年8月17日 (水) 12時35分

>ちゃあこ

なんか自分のネコのことでコメントくれると申し訳ない。
ユージローが来て以来すごく活発に動くようになって喜んでたんやけど、そ
れが体力を消耗させたのかもしれんね。
でもここ数ヶ月ははネコらしい姿を見れたし、動けなくなってもずっと人に
付き添われて、本津に幸せな奴だったと思うわ weep

投稿: keishyu | 2011年8月17日 (水) 19時35分

>へちま

そうやね、本当に沢山の福を届けてくれたと思うよ。
こんなに長生きしたネコは初めてや。
今日は11時からへちまと一緒の名前の人が葬式をしてくれてるよ confident

投稿: keishyu | 2011年8月17日 (水) 19時38分

>わかだんな

ああ、長かったね。
そして一番手もかかったよ、人間なみにね (o^-^o)

投稿: keishyu | 2011年8月17日 (水) 19時39分

>akke

いつも言ってるよ。
自由と責任、権利と義務、出会いと別れはいつもワンセットだと。
どちらか一方だけいただくという勝手は許されないのがこの社会だと思う。
だから俺はネコに出会った時から死ぬ時の事をイメージしてから飼うことに
してる。
自分の生き方さえ決めとけば、自由も責任も、出会いも別れも、本当は楽しく感動的なものになるはずなんよね。
これは人との出会いと別れにもいえることだと思う ( ̄▽ ̄)

投稿: keishyu | 2011年8月17日 (水) 19時47分

>マサシ

ありがとう。
マティを知ってる奴は沢山いるはずやけど、マティが死んだことはほとんど
知らない。
そして、マティのことをほとんど知らないマサシが、こうしてお悔やみを言
ってくれる。
これが俺の新しい出会い、まだまだ人生が進化してる証なんだと思います
(o^-^o)

投稿: keishyu | 2011年8月17日 (水) 19時51分

>ゆき

本当に幸せなネコだったと思うよ。
きっとあの世で兄弟のテツに、「あのオッサンはホンマどうしょうもないワ」な
んて報告してるに違いないわ (^-^;

投稿: keishyu | 2011年8月17日 (水) 19時55分

>こんちゃん

ネコも人間も出会いと別れの出入りは人一倍多いんじゃないかな。
理屈じゃなくてみんな中身が濃い…。
俺達もいつかは死ぬ。
確かに辛いし人間だとゴチャゴチャもあるけど、別れがあるから人生に感動
があると思ってるよ。

こんちゃん、ネコはね、今度もまたネコに生まれてくるんだよ。
人間も同じでまた人間に生まれてくる (。・w・。 )

投稿: keishyu | 2011年8月17日 (水) 20時00分

マティーちゃん、一目会ってみたかったです。
周りの猫たちは死を理解してる様子ですか?

投稿: メッキーニ | 2011年8月17日 (水) 21時13分

マティーちゃん、お会いしたことはありませんが…お悔やみ申し上げます。
マティーちゃんが天国で元気に走り回っていますように。
別れも一緒に過ごした感動…確かにそうだと思います。私の場合は金魚でしたが、初めて飼った生き物で長生きしてくれた子だったので、別れる時は何とも言えない気持ちでした。

投稿: ちゃこ | 2011年8月18日 (木) 00時53分

マティーの最後に立会いましたcat
長く苦しむこともなく、一瞬のお別れ…
大切にしてくれた人に看取られて本当に幸せそうでした。

>メッキーニさん
 周りいた大人の猫達は何か感じていたようで、あまり近づかなかったです。
 ユージローだけは、臨終の場が和む程走り回っていましたよwink

投稿: nick | 2011年8月18日 (木) 21時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/543726/52494416

この記事へのトラックバック一覧です: さよならマティ−:

« いい街やなぁ…弘前 (^^) | トップページ | こみせでタイムスリップ »