« コストパフォーマンスの高い宿・登別 | トップページ | 本日の出会い触れ合い »

2011年10月 3日 (月)

山陰で一番の温泉宿


にほんブログ村 バイクブログへ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ写真全14枚、ポチして見てね!


有名な温泉地は沢山あるけど、俺は大きな旅館には泊まらない。循環

風呂が多くて法律で塩素を入れなあかんから。カルキが湯を壊すのだ。


Dsc04135_2_2th_ 29.07.2011

岩井温泉の規模は小さく知名度も高くはないが、江戸時代から続いてき

た山陰地方でも最も歴史ある温泉街だ。鳥取県を代表する名湯といえる。


Dsc04136_2_2th_

中でもこの「岩井屋」は部屋数15室。あらゆる面でレベルの高いサー

ビスを提供してくれる良質な宿だった。木造三階建ての建物もいい感じ。


Dsc04112_2_2th_

玄関にバイクを停めさせてもらって、靴を脱いで上がった処に和洋折衷

の落ち着いたロビー…一目みただけで雰囲気を大切にしてるのが判る。


Dsc04163_2th_

俺が泊まったのは“なでしこ”という部屋やった。女子サッカーが世界で

活躍してる真っ最中だったので、これは縁起がいいやと嬉しかったです。


Dsc04133_3th_

小ぎれいで落ち着ける部屋。部屋の中がカビ臭くないのは人気のある

宿の証拠。リラックスできる宿に泊まると眠りが深くなって朝が快適や。


Dsc04120_3th_

到着してまずは露天風呂に入る。眺望がない分露天風呂好きにはちっ

と物足りんかも知れん。けど含芒硝石膏泉で湯質はいいので俺は満足。


Dsc02983_3th_

↑↑↑画像をクリックすると拡大するヨflair

自家湧出の温泉の質の良さは内湯に現れる。最近できた新しいお風呂。

この日は週末でお客さんが多いけどオレ貸切で楽しむコツ知ってんねん。


つづきは↓↓↓をクリックしてみてネflair


Dsc04147_2_2th_

↑↑↑画像をクリックすると拡大するヨflair

美しい前菜が出た時点で、この宿の料理のレベルの高さが直ぐに判る。

地産地消の食材で都心の料理屋に行くと宿泊料以上する。得した気分。


Dsc04152_3th_

酒がそれほどいける口やない俺も、いい温泉と料理に思わず生ビール

がすすむ。特に最初の一杯が死ぬほど美味い。どないやキミも一杯?


Dsc04151_2_2th_

↑↑↑画像をクリックすると拡大するヨflair

ちょっと拡大してみてみや!この造りの手の込んだこと。夏やから透明

のガラスの器がすごくマッチしてる。温泉宿巡りしてると舌も肥えるわな。


Dsc04157_2_2th_

肉に魚に、焼き物に煮物、揚げ物、吸い物と出て、俺は大概最後のご

飯まで食えん。旨いモノを少量多種の会席料理は俺に合ってるけどね。


Dsc04159_2th_

↑↑↑画像をクリックすると拡大するヨflair

食後のデザートが余りに綺麗かつ美味しかったのでアップしてみました。

やっぱ俺は日本人やから美味い!という条件の中に“美”は必須なのだ。


Dsc04124th_

この宿も館内にはスリッパがなくて裸足で歩ける。これは温泉宿には最

高のリラグゼーションやね。畳みの場合でもちゃんと床暖が入ってるし。


Dsc04117_2_2th_ 29.07.2011

↑↑↑画像をクリックすると拡大するヨflair

最後にここのメインのお風呂を紹介しとく。日本の名百湯“岩井の湯”!

なんとシャワーの湯までが源泉掛け流しに徹底されてていい感じでした。

温泉宿といえば大勢で宴会…俺にはそのイメージはもうない。温泉に来

たら静かにゆっくり寛ぐのが日本人の最高に贅沢な過ごし方だと思てる。


岩井温泉spa岩井屋


house鳥取県岩美郡岩美町岩井544
telephone(0857)72−1525

岩井温泉・岩井屋のサイトはコチラを参照sign01


にほんブログ村 バイクブログへ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ読んだらポチしてね!ありがとう!

|

« コストパフォーマンスの高い宿・登別 | トップページ | 本日の出会い触れ合い »

お奨めの温泉旅館」カテゴリの記事

コメント

本当の贅沢感を味わえる宿ですね。
お造りを拡大して見たら、ホントに美しい!!
世界中に美味しい料理はたくさんあると思うけど、ここまで美しく、美味しさを感じられるのはなかなかないのでは。
日本人のこのおもてなしの心と、センスは世界一かも☆☆

投稿: akke | 2011年10月 4日 (火) 14時47分

身体を芯から温め渇いた状態からの生ビールbeer
喉を通った瞬間…
想像しただけでlovely

ホンモノsign02に泊まっていない感じが伝わってきますflair
何がどうなっていればいいのかわかるだけの知識と感じ取れる器がまだまだ僕にはたらないsweat01
経験あるのみですねflair

投稿: HOSSY | 2011年10月 4日 (火) 21時50分

内湯を貸し切りにできるコツって何ですか?気になります!
お造り、本当に美しいですね!薬味が瑞々しい姿をしている所に、宿の気遣いとセンスを感じました。

投稿: ちゃこ | 2011年10月 4日 (火) 23時05分

貸切にするコツを考えました。
①他のお客さんが入らない朝の早い時間帯に入る
②皆が夕食を楽しむ時間帯に入る
③女将さんと仲良くなり、VIP扱いしてもらう
④お金を多めに払って、貸切にしてもらう
⑤ドアに鍵を掛けて、他のお客さんが入れないようにする
⑥その他

この中に答えはありますか?
私も凄く気になります。。

「なでしこ」という字を見たときに、「へちま」という部屋があっても可笑しくないと思いましたwink

投稿: こんちゃん | 2011年10月 4日 (火) 23時42分

温泉街の入口は、こんな感じで、ひなびた感じがいいですね。宿も木造でほどよい部屋数がいい。実家の近くにも有名な温泉街がありますが、鉄筋コンクリートのデカイ宿ばかりで情緒がありません…

投稿: わかだんな | 2011年10月 5日 (水) 00時02分

「なでしこ」があるくらいだったら「うなじ」もあって良さそうですね!
百人で泊まれば貸し切れると思います!

投稿: メッキーニ | 2011年10月 5日 (水) 04時49分

この宿の廊下、素敵ですね〜
裸足で歩ける!の意味がよくわかりました☆

投稿: Akemi | 2011年10月 5日 (水) 18時58分

こんないいところで僕もゆっくり寛ぎたいですw
すごく素敵な宿ですね☆

投稿: naoki | 2011年10月 6日 (木) 06時59分

>akke

こんな会席を東京で食ったら、いったいいくらとられるんだろうと思うよ。
本物の温泉宿の魅力って、お湯の質だけではないのであります ( ̄▽ ̄)

投稿: keishyu | 2011年10月 6日 (木) 12時03分

>HOSSY

今のビジネスと世田谷クラスに通ってれば、そのうち判ってくるよ。
早く判ったほうが、人生を楽しめる時間も多くなるから得だよね ヽ(´▽`)/

投稿: keishyu | 2011年10月 6日 (木) 12時05分

>ちゃこ

この一品を作るだけで、板さんがどれだけ気持ちがこもってるか判るよね。
新鮮な食材はいくら築地で仕入れても、地元にはかないませんから (o^-^o)

投稿: keishyu | 2011年10月 6日 (木) 12時06分

>こんちゃん

さすが、こんちゃん、あることはあるよ!
ちょっと解説がいるので、今度会った時にでも教えるよ ( ̄ー ̄)ニヤリ

投稿: keishyu | 2011年10月 6日 (木) 12時07分

>わかだんな

温泉は湯の質と量とその取扱が肝心だよね。
収容人数が多くなると、どうしても湯船を大きくする必要があるし、そうな
ればお湯を循環しなければ間に合わなくなる。
仕方なしに法律できめられた薬剤を投入しなければいけなくなるわけだ。
バスルーム浄水器を使うようになって、その効能の違いが体感できるように
なったやろ(^_^)v

投稿: keishyu | 2011年10月 6日 (木) 12時11分

>メッキーニ

そんな大勢で泊まる宿にはそもそも俺は泊まんないよ ( ̄ー ̄)ニヤリ

投稿: keishyu | 2011年10月 6日 (木) 12時13分

>Akemi

絨毯でもいいんだけど、やっぱ畳みは気持ちよいのよ。
日本人だから…。
でも全然高くないんねんで!いい宿ほどコストパフォーマンスが高いのよ (*^-^)

投稿: keishyu | 2011年10月 6日 (木) 12時15分

>naoki

世界を広く広く!俺は学生の時からずっとこうだよ (^_^)v

投稿: keishyu | 2011年10月 6日 (木) 12時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/543726/52903852

この記事へのトラックバック一覧です: 山陰で一番の温泉宿:

« コストパフォーマンスの高い宿・登別 | トップページ | 本日の出会い触れ合い »