« 富山→飛騨、奥飛騨温泉郷なう | トップページ | 黒部渓谷、秘境の温泉宿 »

2011年11月 1日 (火)

エンディングは紅葉爆発ツー


にほんブログ村 バイクブログへ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ写真全12枚、ポチして見てね!


Dsc08583th_

4日間の黒部&奥飛騨の旅も最終日。ホンマあっと言う間やけど最後は

雨も上がってくれて良かった。四季のある国に生まれて本当に良かった。


Img_7831_2th_

↑↑↑画像をクリックすると拡大するヨflair

昨日のモミジは凄かったけど雨が上がって落ち着いたモミジがやっぱえ

えな。新穂高のロープウェイ下を走って平湯から松本に抜けて帰ろっと。


Img_7842_2th_

平日やし道も空いてて快適にツーリングやね。紅葉のピーク時の渋滞を

考えたらバイカーにはこの時季がええのかもしれん。温泉も極上やしな。


Dsc09635_2th_

午前中の気温は12℃くらい。走ってる時の体感温度は9℃くらいかな。

赤に茶色、黄色、オレンジ、緑…色んな色が目に飛び込んできて眩しい。


Img_7891_2th_

↑↑↑画像をクリックすると拡大するヨflair

白樺とモミジと青い空の取り合わせ。女性でなくてもしばらく見とれて

いたい景色やなぁ。俺達の紅葉ツーはストップが多くて中々進みません。


Dsc08603_2th_

↑↑↑画像をクリックすると拡大するヨflair

綺麗な紅葉が目に入ると細い道でも入っていくのだ。この時季の俺は音

やなく色に反応する。特に心の中まで燃えるような赤に引き寄せられる。


つづきは↓↓↓をクリックしてみてネflair


Dsc09648_2th_

モミジはカエデの一種でその種類も色々あると聞いて納得や。こんな可

愛いオレンジ色のモミジもあった。春の桜と秋の紅葉…甲乙付けがたい。


Dsc08610_2th_

バイクの走行カットはだいたいプーヤンが撮ってるのでたまには俺が…

…デジカメやけど。オレンジの中を走り颯爽と抜けるナイスショット!


Dsc08611_2th_

紅葉ツーの締めくくり。いろんな場所で木々が爆発しててヤバかったな。

こんな爆撃やったらナンボでも受けたい。くれぐれもよそ見には注意や。


Dsc08651_2th_

↑↑↑画像をクリックすると拡大するヨflair

平湯からR158を梓川沿いに下りてくると、晩秋ならではの景色にお

目にかかれる。川と空の色が対称になってて思わずバイクを停めました。


Img_7927_2th_

↑↑↑画像をクリックすると拡大するヨflair

昼飯を食ってたらナント仲間のイジローが目を覚ましたというツィート。

嬉しくなって早く帰りたくなってね。さーて安全運転で帰るよ東京にdash


Dsc09664_2th_

↑↑↑画像をクリックすると拡大するヨflair

と思たけど途中でまたこんな景色が…。実写番が撮った景色も載せとこ。

何か11月の旅を連想させる絶景やな。俺の旅は TO BE CONTINUEDsign01


にほんブログ村 バイクブログへ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ読んだらポチしてね!ありがとう!

|

« 富山→飛騨、奥飛騨温泉郷なう | トップページ | 黒部渓谷、秘境の温泉宿 »

journey」カテゴリの記事

コメント

見事な景色を見ると、四季のある日本に生まれて良かったなーと改めて思います。
確かに運転中は脇見注意ですね(^_^;)

そしてイジローさん、良かったです!!

投稿: ちゃこ | 2011年11月 1日 (火) 08時28分

綺麗な景色オンパレードですね〜
日本の四季は幸せをくれますねo(^▽^)o

投稿: Akemi | 2011年11月 1日 (火) 08時51分

四季のある国に生まれて本当に良かったです。
この美しいし島を残さねば。

投稿: ゆき | 2011年11月 1日 (火) 09時13分

ホント四季のある国に産まれてよかった~☆
こんなに秋には真っ赤な紅葉が見れて、イチョウに銀杏に…。
最後はお天気に恵まれてよかったですねup
きっとイジローがお天気までも左右して帰りを待っているのでは…w
安全運転で気をつけて帰ってきてくださいnote

投稿: どり | 2011年11月 1日 (火) 12時11分

うわ~!!吸い込まれそうな色と高さですね!
視力回復にとても良さそうeye
色の持つ力に脱帽です(。・w・。 )

投稿: こんちゃん | 2011年11月 1日 (火) 12時14分

イジロー君復活祭の会場はここですか?
いやー生きてて良かった!カンパーイ♪(*^^)o∀*∀o(^^*)♪

そして日本の自然・・・色が美しくてso ビューチフォーです。

投稿: メッキーニ | 2011年11月 1日 (火) 12時18分

爆発!!!
なんと的を得た表現だろう
春、秋は特に生命を感じます
イジローも復活した事だし(^O^)/

投稿: わかがしら | 2011年11月 1日 (火) 14時03分

イジローさん、復帰、おめでとうございます!!本当に良かったですo(^▽^)o
紅葉は色とりどりでとても美しいですね!脇見運転、確かに注意しないと( ̄◇ ̄;)

投稿: へちま | 2011年11月 1日 (火) 16時29分

綺麗な紅葉です!
日本には四季がある事が素晴らしいですよね(^_^)v

季節ごとの空気を一日でも早く肌で感じるように頑張ります!(^^)!

それと!イジロー君、おかえり(^_^)ゞ

投稿: 昌詩 | 2011年11月 1日 (火) 19時25分

長い戦いから戻って参りました(^-^)/
紅葉ツーリング!
去年も良い紅葉具合でしたよね( ´ ▽ ` )ノ
その時に来年はご一緒したいと思ってましたが、僕には僕のやるべき事があったみたいです(^_^;)

来年こそは!紅葉ツーリングに参加します!

投稿: いじろー | 2011年11月 1日 (火) 22時01分

まるで、絵画の中を走っているような、凄い世界ですね!(◎_◎;)
確かに、絵の中にいるような、バリの世界観と似てます!

そして、おかえりイジロー(^O^)/

投稿: わかだんな | 2011年11月 2日 (水) 12時17分

今、こんなに鮮やかな紅葉が見られるってすごいな~~!!

関西じゃ、こんな紅葉が見れるのは12月入ってからだけど、ごく一部の場所に限られます。

うらやましいです。

こんな風景の中走ってみたいし、空気を吸ってみたい気持ちになりました。

投稿: Bishamonten | 2011年11月 2日 (水) 20時17分

>ちゃこ

もう脇見運転しまくり千代子です。
あぶないけど、動物的カンを養っておくのもテかと…(゚ー゚)

投稿: keishyu | 2011年11月 3日 (木) 09時15分

>Akemi

人それぞれ幸せの感じ方はいろいろあるからね。
俺の場合はもう絶景中毒症というか…それで幸せを感じる病気です (*^_^*)

投稿: keishyu | 2011年11月 3日 (木) 09時18分

>ゆき

そうだね。
国土は残るけど果たして現代人はこの美しさを後世に残せるかどうか…ι(´Д`υ)アセアセ

投稿: keishyu | 2011年11月 3日 (木) 09時19分

>どり

四季を身体で楽しむのはバイクが一番!
とワタシは断言します。
早く大型の免許とちゃいなよ (*゚▽゚)ノ

投稿: keishyu | 2011年11月 3日 (木) 09時21分

>こんちゃん

温帯の穏やかな日本は四季によっていろんな色が楽しめていいよね。
ワタシのブログでもそれを感じてもらう事ができると思います。
砂漠の国に住む人との感性の違いって自然環境による処が多いよね ( ̄▽ ̄)

投稿: keishyu | 2011年11月 3日 (木) 09時26分

>メッキーニ

イジローの生命力には驚嘆するばかりだね。
以前は本当に弱々しいが表面にでまくってる若者だったけど底力は凄い!
復活際は退院したら考えてるので、その時は一緒に祝ってやって ヽ(´▽`)/

投稿: keishyu | 2011年11月 3日 (木) 09時34分

>わかがしら

芸術は爆発だーっ!じゃないけど、秋は爆発のシーズンだね。
壁はあるけど活力という発破で一つ一つ突破してくしかない。
一つ言える事は、実りある人生ってそんな繰り返しだと思うよ ( ̄ー ̄)ニヤリ

投稿: keishyu | 2011年11月 3日 (木) 09時40分

>へちま

脇見運転、注意します。
でも美しい脚の女性を見かけるとついつい脇見してしまいます (^-^;

投稿: keishyu | 2011年11月 3日 (木) 09時45分

>マサシ

そうだよね。
マサシのワークスケジュールはちょっとタイトすぎるかも。
脱出する決断は30超えたらハードだからね。
ガンガン俺が刺激を与えてあげるよ ( ̄▽ ̄)

投稿: keishyu | 2011年11月 3日 (木) 09時48分

>イジロー

Welcome back home !
よーく戻ってきたね。それもこんに早く。
おそらくまだ声なんか出ないと思うけど、ツィートを見て嬉しかったよ。
この僅かの間にイジローとは一緒にいろんな場所に出掛けたけど世界は広い!
まだまだ見せたいものが沢山あるよ。
まあ焦らずしっかりリハビリして、早く元氣な顔を見せてちょーだい。
待ってるよ (◎´∀`)ノ

投稿: keishyu | 2011年11月 3日 (木) 09時58分

>わかだんな

バリの世界観と似てるというのは当たりだね。
3次元でも4次元でもモノを見るとこができるからね (o^-^o)

投稿: keishyu | 2011年11月 3日 (木) 10時00分

>Bishamonten

黒部渓谷は関西からのほうが近いんじゃない?
枯れゆくものを見て感動するのは日本人ならではと聞いた事があります。
3ヶ月ごとの四季があることで、生活や仕事面でも日本人は気分転換が
できて幸せですよね o(*^▽^*)o

投稿: keishyu | 2011年11月 3日 (木) 10時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/543726/53134446

この記事へのトラックバック一覧です: エンディングは紅葉爆発ツー:

« 富山→飛騨、奥飛騨温泉郷なう | トップページ | 黒部渓谷、秘境の温泉宿 »