« 梅は咲いたか桜はまだかいな…ツー | トップページ | でかける時は忘れずに!!! »

2012年2月24日 (金)

創業400年の老舗温泉宿


にほんブログ村 バイクブログへ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ写真全14枚、ポチして見てね!


Dsc02721th_

先日の熱海桜ツーの帰りは箱根塔ノ沢温泉へ。塔ノ沢は4度目だが環翆

楼は初。箱根駅伝のコースに建つ旧い旅館に前から泊まってみたかった。


Dsc00734_2th_

伊藤博文が名付け親の温泉宿は、国の登録有形文化財に指定されている。

玄関を上がると早速レトロな雰囲気で和ませてくれる。落ち着きますね。


Dsc02591_3th_

↑↑↑画像をクリックして拡大して見て下さいflair

3人でこの広い部屋、しかも縁側付の角部屋は平日ならではの贅沢です

ね。角部屋は別所温泉・柏屋別荘の特別室に泊めてもらった時以来かな。


Dsc02572_2th_

まずは部屋の縁側から出て早川沿いの小道を歩いて露天風呂に飛び込む。

バイクで冷えた身体を温めに今回は露天風呂へ直行。極楽浄土のひと時。


Dsc02597_2th_

↑↑↑画像をクリックして拡大して見て下さいflair

暖まったら身体を流しに内湯に移動。老舗の宿は内湯に趣がある処が多

いんです。環翆楼の内湯も何とも言えないレトロ調。勿論貸切状態です。


Dsc02615_2_2th_

↑↑↑画像をクリックして拡大して見て下さいflair

夕食の料理は温泉とともに宿に泊まる楽しみの一つ。部屋食でゆっくり

といただきます。空豆の緑と添えられた小枝が春の訪れを思わせる前菜。


Dsc02609_2th_

一品づづ出てくる懐石料理なので全部は紹介できないけど、ビールの晩

酌は冬でも夏でも変わりなく最高。少量多種の料理は自分に合ってます。


つづきは↓↓↓をクリックして下さいflair


Dsc02565_2th_

温泉宿の良さはどれだけゆっくり眠れるかも重要だね。その意味で川の

せせらぎの音は最高のヒーリングです。早朝に起きてまた露天風呂へspa


Dsc02640th_

前日とは一変して夜半から雨が降ってました。雨に打たれながらお湯に

浸かるのは少し寒かったけど通勤電車乗るのと比べればそれもまた良し。


Dsc02641th_

ごく普通の朝食です。雨の音と川の音を聴きながら静かな朝の時間には

そのごく普通さがかえって良い。心が落ち着きそしてヤル氣が漲ります。


Dsc02654th_

チェックアウト前に障子を開けて朝の明かりを取り入れてみた。ボウリ

ングレーンのような長い縁側のある部屋は居住性抜群!もう1泊したい。


Th__2

↑↑↑画像をクリックして拡大して見て下さいflair

ずっと降り続いてる雨。小降りになるまでバイクを出すのを見合わせる。

アンティークな応接室で昼迄ゆっくり寛ぎながら写真を撮って遊んだり。


Dsc02715th_

お昼に宿の人がお茶とおにぎりを差し入れてくれました。ありがとうご

ざいます。すごく美味しかったです。食べ終わった頃に丁度雨が止んだ。


Dsc02711th_

早川沿いから撮った環翆楼の全景です。木造の4階建ては現在では希少

な存在。名実ともに箱根を代表する老舗の宿です。5月には内風呂を改

装する予定らしいので、レトロな雰囲気が好きな向きは今のうちに訪れ

る事をお奨めします。帰りは世田谷迄ノンストップで1時間。便利です。


塔ノ沢温泉spa環翆楼(かんすいろう)


house神奈川県足柄下郡箱根町塔ノ沢88
telephone(0460)85−5511

環翆楼のサイトはコチラを参照してくださいsign03


にほんブログ村 バイクブログへ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ読んだらポチしてね!ありがとう!


|

« 梅は咲いたか桜はまだかいな…ツー | トップページ | でかける時は忘れずに!!! »

お奨めの温泉旅館」カテゴリの記事

コメント

温泉博士のkeishyuさんが泊まる宿は
温泉は本物である事が当たり前なのはよく分かります★
そして料理にも風情と美しさが備わっていて
写真でも分かるスペシャル感(#^.^#)
やはり本物とは、温泉だけで成れるモノではなくて
料理や雰囲気、全てを含めてホンモノなのですね(*^_^*)

投稿: わかがしら | 2012年2月27日 (月) 03時45分

2枚目の写真の雰囲気がいいですね(*^^*)
こちらの旅館ももちろん「本物\( ̄^ ̄)ゞ」ですか?
お料理の前菜って食材への細かな細工や、配色、器など、職人さんと店のこだわりと心遣いを感じます。
オニギリのあたりはまさに心のふれあいじゃあないですか!あったかい…
素敵な旅ですね(*^^*)

投稿: YouMe | 2012年2月27日 (月) 07時38分

この時期の温泉は最高ですよね(*^^*)お食事も春を感じさせてくる料理長のおもてなしや心温まるおにぎりのサービス、また来たくなる旅館の作り…人間も同じだなぁとブログを読んでて感じました。人間力あげて私と一緒にいたい、何かしたいって思わせる人間になりたいと思いますp(^_^)q

投稿: マサオ | 2012年2月27日 (月) 08時48分

創りからして小説にでてきそうな宿☆国の登録有形文化財にもなるよなーって写真をみながら思ってしまいました!
雨に打たれながらの湯もまた気持ち良さそうですねo(^▽^)o

投稿: 森の女 | 2012年2月27日 (月) 08時49分

すごいっ!まさに欲しかった情報\(^o^)/
keishyuさんの合格点をもらえるような宿で東京から手軽に行けるところを探していたんです‼
嬉しいっ♬

投稿: ゆき | 2012年2月27日 (月) 09時11分

何とも風情のある贅沢な旅館ですね。
その空間で、雨が止むまでゆっくり過ごせるっていう時間感覚が、これまた贅沢ですね☆

投稿: Akemi | 2012年2月27日 (月) 09時35分

箱根駅伝のコースに建つ、という所がすごくツボです!
昔から毎年選手たちを迎えたり見送ったりしている旅館なんですね。
本物の温泉は料理も館内も気遣いも最高なんだろうなぁ、と感じました。

投稿: ちゃこ | 2012年2月27日 (月) 11時56分

平日は本当に人がいないんですね(*^^*)
楽しそう♫♫

懐石料理も美味しそうですが、おにぎりが一番気になります。
旅館の握り飯、質素のようで、実は豪華ですね!!

投稿: ごんちゃん | 2012年2月27日 (月) 13時24分

体が冷えた時の温泉は最高ですね!!雨の中の霧がかった露天も素敵です!
私も是非、平日に行ってみたいです♪( ´▽`)

投稿: へちま | 2012年2月27日 (月) 18時27分

雨の音や川の音はリラックスしそうですねえ(^^)
自然の音を聞いて普通の朝食って、何とも風情ですね。
僕も日頃の暮らしに取り入れてみます!

投稿: メッキーニ | 2012年2月27日 (月) 19時01分

この温泉宿スゴいです!
築400年の木造建築工法も興味ありありですね☆

部屋の雰囲気、温泉、料理も美味しそうで心身共に癒やされること間違いなし!って感じが思いっきり出ていますo(^o^)o

宿泊の値段が気になるところですが、行きたい温泉宿です(^_^)ノ

投稿: 昌詩 | 2012年2月27日 (月) 23時37分

>わかがしら

温泉10に対して、料理5、サービス5、値段ごろ感5の合計25点満点で総合評価され
てます ( ̄▽ ̄)

投稿: keishyu | 2012年2月29日 (水) 13時06分

>YouMe

歩けばミシミシと音をたてる廊下っていいよね。
全部紹介できないのが残念です。
おにぎりは雨宿りで出発できないでいる処を宿の人が気を遣ってくれました (*^_^*)

投稿: keishyu | 2012年2月29日 (水) 13時10分

>正男

宿でも飲食店でも美容室でもなんでも人を喜ばせる仕事はどれも一緒だと思います。
全てはどれも人間が動かして初めて感動を与えられるものだから。
マサオから人間力の言葉を聞けるのは嬉しい限りです (*゚▽゚)ノ

投稿: keishyu | 2012年2月29日 (水) 13時13分

>森の女

冬場の雨の露天は少々厳しいですね。
朝の目覚ましで入ってみましたが…。
雪の時とはまた違う感覚になるんでしょうね。
このあと内湯に入りなおしました (^-^;

投稿: keishyu | 2012年2月29日 (水) 13時15分

>ゆき

距離だけじゃなくて料金的にも手軽に行ける処はもっとあるんですが…。
原発事故の影響でいい宿がある北の温泉の放射線量が高くてね。
湯はともかくとしても地産地消の料理がかえって敬遠の材料になっています。
関東から行くなら西か山梨方面がいいと思います (o^-^o)

投稿: keishyu | 2012年2月29日 (水) 13時19分

>Akemi

平日でチェックインしてくるお客さんが少ないのでね…。
金曜日、土曜日などはこうはいかないと思います (゚m゚*)

投稿: keishyu | 2012年2月29日 (水) 13時21分

>ちゃこ

環翆楼の川を挟んで向かいに去年の夏に泊まった福住楼もあります。
もちろん駅伝の時は予約も一杯でなかなか泊まれるものではありません (;ω;)

投稿: keishyu | 2012年2月29日 (水) 13時23分

>ごんちゃん

にぎり飯はごくごくフツーです。
ですがたくわんとお茶を一緒にもってきていただいたので…心温まりました。
宿ごとの懐石料理、四季折々にしつらえたキレイな前菜はまさに芸術です。
ごんちゃんも一度行ってみるといいよ。
そんなに高いものではないので (* ̄ー ̄*)

投稿: keishyu | 2012年2月29日 (水) 13時27分

>へちま

はちまには入門編のいい宿が近くにあります。
紹介するので一度行ってみて下さい (*゚▽゚)ノ

投稿: keishyu | 2012年2月29日 (水) 13時28分

>メッキーニ

川のせせらぎや水のしたたる音はなんとも言えないBGMです。
以前私が恵比寿でやってたカフェも店内に水を落とす仕掛けを取り入れてました。
都会の中でも時間帯によってはBGMいらずのしっとりした時空になりました (*^-^)

投稿: keishyu | 2012年2月29日 (水) 13時32分

>マサシ

良い宿の中には木造で3階建て以上の建物がたくさんあります。
いまでは建築許可がおりないようなものがいっぱいです。
大工さんとしてはきっと興味津々でしょうね。
宿泊料金は特別に高いという処は紹介してませんから ( ̄ー ̄)ニヤリ

投稿: keishyu | 2012年2月29日 (水) 13時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/543726/54085975

この記事へのトラックバック一覧です: 創業400年の老舗温泉宿:

« 梅は咲いたか桜はまだかいな…ツー | トップページ | でかける時は忘れずに!!! »