« 軟らかな鉄馬ライフ | トップページ | ポカポカ陽気、往復10分! »

2012年3月25日 (日)

The Sun Also Rises


にほんブログ村 バイクブログへ にほんブログ村 ライフスタイルブログへどうかうちのポチcatをヨロシク!


Th_

↑↑↑画像をクリックすると拡大するヨflair


北海道はオホーツク海。一昨年の夏、雄武という町のキ

ャンプ場から見た景色…これが朝陽だと言っても誰も信

じないでしょ。思い残す事はないほど感動した朝でした。

今夏は6年連続の北の大地でひと区切り。後は大陸だね。


Dsc05917_2ath_

↑↑↑画像をクリックすると拡大するヨflair


人生は葉書の裏表、昇れば沈みもあるし夜が来るから朝

が清々しい。日常の中で沈みや闇を感じた時こそ未来を

思い描いてニヤリ。自分の人生も全てポジティブな方向

に進んでる。山あり谷ありの道でも明るくて断然面白い。


にほんブログ村 バイクブログへ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ読んだらポチしてね!ありがとう!

|

« 軟らかな鉄馬ライフ | トップページ | ポカポカ陽気、往復10分! »

journey」カテゴリの記事

コメント

オホーツク海いったことないです。
キャンプ場は海の近くですか?
毎朝こんな朝陽が見れたら素敵ですね!
夕陽もきっと綺麗なんでしょうね( ´ ▽ ` )ノ

投稿: きょうこ | 2012年3月27日 (火) 17時31分

悔しいときは、涙を流し、そのあとはニコッと(^_^)☆

辛かった分だけ、そのあとが楽しい!

見るのは未来♫

投稿: ごんちゃん | 2012年3月27日 (火) 19時45分

先日小野田先生に見せていただいた太陽の写真が、
「めっちゃエネルギー高い写真で、目をつむって手を翳すと太陽のところが暖かいねん」
て、それと似てるくらいエネルギー高い写真ですね。
明日は今までと全く違う日。
楽しくて仕方がない日が毎日続く、そんなふうにしていこう(*^o^*)

投稿: YouMe | 2012年3月27日 (火) 19時59分

朝陽は、昇ってくる前のワクワク感が好きです☆
日常で闇を感じた時こそ未来を思い描いてニヤリ!
いい習慣ですね。いただきます!

投稿: | 2012年3月27日 (火) 20時13分

こんな朝陽を見たらポジティブにならざるを得ない感じですね!人生山あり谷あり、まだそんなには経験してませんが今までとは違う環境でいろんな経験していろんな感情もって、時には辛い時もあるけどこれって財産だなと思います!こんなに素晴らしい朝陽は一度拝まにゃいけませんね(^人^)いつもいつもありがとうございます!

投稿: マサオ | 2012年3月27日 (火) 21時34分

日の出と共に今より未来をみて、夕焼け、沈む太陽に月との入れ替わりで明日いう未来(*^_^*)毎日ピッタリ同じ日の出も夕陽もないけど、繰り返しながら必ず昇っていく未来が、どんなときも原動力!今、生きてるだけで、丸儲け(*^^*)!!

投稿: こはく | 2012年3月28日 (水) 00時37分

北の大地は今年で一区切りですか!?
大陸かぁ〜(#^.^#)
まだ見ぬ大地
ロマンですね〜★

投稿: わかがしら | 2012年3月28日 (水) 01時24分

こんなのナマで観たら…泣きそう。
人生、山あり谷あり。だからオモシロイ♡平坦だったら歩きがいないかも。
そして山も谷も自分の心が創りだしている。
何も感じたくない人は平坦な道を現実に引き寄せるし、何かを感じながら生きたい人は自ら山や谷を引き寄せ、そして磨かれていくんだろうなー。

投稿: ゆき | 2012年3月28日 (水) 09時06分

写真でも美しさが伝わってきます。実際の目で観てみたい☆
初日の出は特別な想いで拝んだりするけど、毎日毎日がこんな美しい朝陽で、昨日とは違う新しい一日が始まってるんだなと、改めて感じました。

投稿: akke | 2012年3月28日 (水) 12時04分

未来を思いえがいてニヤリ…が最近足りないかもしれません!(◎_◎;)
ありがとうございます!!
写真、見事ですね。確かに夕日に見えますね(^ ^)

投稿: ちゃこ | 2012年3月28日 (水) 12時13分

山あり谷あり人生はピクニックですね☆
日々の中で暗闇でもポジティブにシフトして行動していきます!

投稿: 森の女 | 2012年3月28日 (水) 12時24分

朝陽、とても綺麗ですね。生でみてみたいです!
上原先生の笑顔の話も心に残りました。山あり谷ありのときこそ笑顔でo(^▽^)o

投稿: へちま | 2012年3月28日 (水) 15時25分

綺麗ですね。見るだけでなく浴びるともっと気持ちいいでしょうね!ピンチのときでも後にこの朝陽のようなものがあると思えば陽氣でいられます!♪( ´▽`)

投稿: メッキーニ | 2012年3月29日 (木) 08時17分

>きょうこ

北海道の右側の海岸沿いを稚内に向けて北上。
雄武(おうむ)というところに日ので岬キャンプ場ってのがあります。
名前からしてきっと朝日が綺麗なんだろうと推測してキャンプ。
ドンピシャでした ヽ(´▽`)/

投稿: keishyu | 2012年3月29日 (木) 11時44分

>ごんちゃん

朝夜の自然の摂理、葉書の裏表の人生の法則。
それを胸にたたき込んでおけば、追い込まれた時でも無意識でニヤッと笑え
るんです。
僕も何度かそんな経験をしたのでこの話にはとても納得できます。
他人や環境に頼る気持ちがあるから、何かあれば下を向いてしまうし目の前
の事しか見えなくなる。
要は実は下を向きたいのであって、前を見ないで自分に浸ってたい、人に構
ってほしいだけなんですね。
どんな苦しい時でも敢えて未来をみるようにすれば、人生は自分で楽しい事
だらけにすることができるんです ( ̄▽ ̄)

投稿: keishyu | 2012年3月29日 (木) 11時55分

>YouMe

実はこの朝日を夕陽だと言う人がいてもよかったのです。
それは見てくれた人の感覚や感性ですから。
正直どちらかは判らんでしょう…。
空がオレンジ色に染まって夕陽っぽいけど、その後の僕のコメントでこれは朝
日だと推測できると思うしネ (^_^)v

投稿: keishyu | 2012年3月29日 (木) 12時08分

>???

ぜひぜひ、いただいて下さい ヽ(´▽`)/

投稿: keishyu | 2012年3月29日 (木) 12時09分

>正男

そのうち拝むことができるようになると思いますよ。
海外を走る前に、北海道の北の海岸線も走っておかないと。
果てしなく何もない海岸線になれとかないと大陸の道は楽しめません (o^-^o)

投稿: keishyu | 2012年3月29日 (木) 12時12分

>こはく

生きてるだけで丸儲け!
まさにその通りですね。
過去の生き様が今の自分を作っているとしたら、今の生き様で未来の自分の
姿が容易に想像できます。
その姿が満足ならこのまま突っ走ればいいし、不満足なら生き様をかえてみ
る必要があるという事ですね ( ̄ー+ ̄)

投稿: keishyu | 2012年3月29日 (木) 12時15分

>わかがしら

そうですね、この辺りで一区切りつけないと、世界は広いしね。
3ヶ月くらいかけて一緒にアメリカ走ろうよ ヽ(´▽`)/

投稿: keishyu | 2012年3月29日 (木) 12時18分

>ゆき

“The Sun Also Rises”は日本題で「日はまた昇る」です。
そう、ヘミングウェイの小説で、僕はこれを中学校の時に読んで感動しました。
人生はハードボイルドのほうが楽しいに決まってるよね ( ̄ー ̄)ニヤリ

投稿: keishyu | 2012年3月29日 (木) 12時22分

>akke

新しい一日を毎日感じることがでれば楽しい人生になりそうですね。
でも心機一転とか気分一新とかとは、朝日の意味は全然違います。
自分がどうあれ陽は常に昇ってくるもの。
気分の上下に振り回されてその都度、心機一転を繰り返すような人生は疲れ
るんです。
どこが始めでもなく終わりでもなく、自然界はグルグルと回ってるだけ。
その摂理に合わせた気持ちと行動でもって生きていければと思っています ( ̄ー+ ̄)

投稿: keishyu | 2012年3月29日 (木) 12時28分

>ちゃこ

仲間が増えて良かったね。
もつべきものはやっぱり楽しい仲間です。
そちらからは毎日綺麗な夕陽が見えませんか?

投稿: keishyu | 2012年3月29日 (木) 12時30分

>森の女

僕の場合はピクニックではなくて、トレッキングくらいですかね。
だからついてこれる人も限られてくるけどね…。
でもいいんです、心のつながりはその分太くなりますからね。
今は薄く広くゆる〜くが流行ですので、真似をしないほうが懸命かもね (o^-^o)

投稿: keishyu | 2012年3月29日 (木) 12時34分

>へちま

山を山、谷を谷と…感じないのが一番いいのですが。
凡人にはなかなかそうはいかんでしょう。
その為に信頼できる仲間がいる…。
ということでくれぐれも人生、独り相撲はとらないようにね (*゚▽゚)ノ

投稿: keishyu | 2012年3月29日 (木) 12時36分

>メッキーニ

ビジネスマンは日々数字に追われてナンボ。
逃げ出したい時もあれば、周囲からの賞賛に有頂天になる時もあります。
これも全て葉書の裏表、昼と夜の摂理。
あがいてももがいても、僕達はこの摂理の中で生活しているんです。
腹を決めて毎日生きることですね ヽ(´▽`)/

投稿: keishyu | 2012年3月29日 (木) 12時39分

???は私です!失礼しました。
コメントバックを楽しみにしてた自分に気づきました(^_^)

投稿: Akemi | 2012年3月29日 (木) 12時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/543726/54321868

この記事へのトラックバック一覧です: The Sun Also Rises:

« 軟らかな鉄馬ライフ | トップページ | ポカポカ陽気、往復10分! »