« 天童で夜桜見物 | トップページ | 雪の回廊・蔵王エコーライン »

2012年4月30日 (月)

出羽三山と最上峡を走る


にほんブログ村 バイクブログへ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ写真全14枚、ポチして見てね!


Dsc03905_3th_

本日は気温も高く出羽三山の麓から最上峡を抜けて赤倉

温泉へ。途中街中で白い花が咲く柵の中が気になってね。


Dsc03901_2th__2

山形といえばサクランボ。これはサクランボがなる桜の

木でした。勿論林檎と一緒で生産用。白い花が綺麗です。


Img_2112_2th__2

↑↑↑画像をクリックすると拡大するヨflair

山形道を終点の月山ICで下りると、眼前に月山湖と奥

に夏でもスキーができる月山が見える。未だに真っ白だ。


Img_2116_2th_

ここからは日本の道100選の月山花笠ライン。まだま

だ雪多し!さすがに寒くてインナーダウンは必須でした。


Photo_010131_2

↑↑↑画像をクリックすると拡大するヨflair

羽黒山の麓の出羽三山神社。ここには東北最古の国宝の

五重塔があると聞いて立ち寄り。スギ林の中に凜と立つ。


Dsc03938_2th_

↑↑↑画像をクリックすると拡大するヨflair

面白い景色に思わずバイクを停めた。まだ雪が沢山残る

のに開花を待ち切れなかった様に桜が咲いてる風景です。


Phototh_

↑↑↑画像をクリックすると拡大するヨflair

好きな時に好きな処で寄り道できるのがバイクの楽しみ。

やっぱ東北の山道は寒いです。逆に下道は汗ばみますが。


つづきは↓↓↓をクリックしてみてネcat


Dsc03940_2th_

羽黒山から県道45号を北上して最上峡へ向かいますが、

この道は空いていて軽快でした。北海道を思いだしたよ。


Dsc03948_2th_

↑↑↑画像をクリックすると拡大するヨflair

最上峡に到着。今は雪解け水で水量も多くて流れが速い

のかも。対岸の浮き小屋はライン下りの船の発着場です。


Img_2167_2th__3

白糸の滝ドライブインでランチタイム。食したのは鶴岡

の名物「麦きり」ですがうどんとの違いが…よく判らず。


Dsc03947_2th_

さて赤倉温泉へ!今日はいいペースです。五月雨を集め

て早し最上川。芭蕉もここを船で下って楽したそうです。


Photo

↑↑↑画像をクリックすると拡大するヨflair

途中の道の駅で大量に咲いてるツクシを発見!マジこん

な沢山咲いてるのを見るのは子供の時以来、春爛漫です。


Th_

↑↑↑画像をクリックすると拡大するヨflair

そして今日は午後4時半に目的地の赤倉温泉に到着です。

本日のお宿は湯守の宿三之丞。見事な岩風呂が有名です。


Th__5

部屋の前を雪解け水をたたえた川が流れてます。豪快な

瀬音。さて宿の紹介は又後日と言うことで本日はこれ迄。


にほんブログ村 バイクブログへ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ読んだらポチしてね!ありがとう!

|

« 天童で夜桜見物 | トップページ | 雪の回廊・蔵王エコーライン »

journey」カテゴリの記事

コメント

桜と雪と暑さと寒さと。冬と春が両方詰まったような旅。
ワクワクしますね(^^)
春は川の水かさが増えて滝なども勢いよくなりますよね。
大地の底から生命が溢れでてくるみたいで好きです。

投稿: ゆき | 2012年5月 1日 (火) 07時21分

山形といえばさくらんぼ。
それくらいの知識しかない私です(^_^;)
47都道府県、制覇したいです( ´ ▽ ` )ノ

それにしても、雪と桜が一緒に存在するなんて考えたこともなかったです!
思い出になりますね

投稿: きょうこ | 2012年5月 1日 (火) 07時36分

旅行ガイドを読むよりも生の声ですね!お宿の紹介も楽しみにしてますhappy01

投稿: 和美 | 2012年5月 1日 (火) 08時10分

雪景色に桜の風景は東北ならではですね!あれだけ道が空いてるとバイク運転するのも気持ち良さそうですね♪( ´▽`)赤倉温泉のお湯はどんなかんじですか?私も本物の湯に早く浸かりたいです!

投稿: マサオ | 2012年5月 1日 (火) 08時25分

両親の故郷で何度も行ってる鶴岡ですが、春は見たことない!って気づきました。
残雪に桜やツクシなど、風情ありますね☆
羽黒山の五重塔、立ち寄ってくれて嬉しいです!

投稿: Akemi | 2012年5月 1日 (火) 08時43分

雪と桜のコラボからツクシの大群から
東京では考えられない景色ばかりで
同じ日本なのに、まだまだ素朴な日本を写真だけですが、なんかホッコリします(#^.^#)

投稿: 森の女 | 2012年5月 1日 (火) 08時45分

雪と桜ですかΣ( ̄。 ̄ノ)ノ
関東ではまぁ見れない風景ですね!
東北はまだ春が始まったばかりと言った所でしょうか?
気温の変化すごそうですね
お身体お気を付け下さい(^_−)−☆

投稿: フンダリケッタリ! | 2012年5月 1日 (火) 08時57分

つくし(*^^*)かわいい!触りたいッ。最近みてなぃです^^; 五重塔荘厳!山の景色も空気も、五感で伝わる旅をしてらっしゃる!自由人の醍醐味丸ごとSpecial(^O^)/みてるだけじゃ、気持ちいいですがおさまらなくなってきたぁ!!

投稿: こはく | 2012年5月 1日 (火) 09時15分

つくしは天ぷらにして食べることができると言いますが、未だに食べたことがありませんcoldsweats01
つくしの花粉を顕微鏡で見た事がありますが、非常にグロテスクで、食べ物ではなく、生き物だと思ったのです。

「麦きり」のほうが、うどんよりも細いように見えますね(*^-^)

投稿: GONちゃん | 2012年5月 1日 (火) 12時06分

この時期ならではの景色が満載ですね!!
ツクシなんて相当見てないです。
雪と桜が一緒に見られるのも何だか幻想的ですね(^_^)
こちらもようやく桜が咲きました!

投稿: ちゃこ | 2012年5月 1日 (火) 15時48分

雪の中に咲く桜!
はじめて見ました!今度は自分の目で確かめたいです(^-^)/

投稿: いじろー | 2012年5月 2日 (水) 00時15分

雪と桜の共演とは珍しいですね!母国でもまだ見ぬ景色は沢山あるんだろうな。

投稿: スットコドッコイ! | 2012年5月 2日 (水) 01時04分

山形はサクランボ、桃やりんごやラ・フランスや美味しい果物がたくさんで、果物好きにはたまりません(^o^)
祖父母のとこに遊びに行く時は、田んぼが続く道を窓を全開にしてドライブするのが最高に楽しみでした♫子供の頃の楽しい思い出が沢山ある事に、改めて感謝です☆

投稿: akke | 2012年5月 2日 (水) 19時43分

>ゆき

一足先に春を楽しんだ自分たちでしたが、確かに冬から季節の移り変わりがいろ
んな自称や景色からより明確にわかりますね happy01

投稿: keishyu | 2012年5月 3日 (木) 05時25分

>きょうこ

今年は雪の量が多かったらしく、雪と桜の景色がいたる所で見ます。
やっぱ日本をもっと知ることってとても面白いと思います。
外国に行った時にさらに感動できるんじゃないでしょうか (o^-^o)

投稿: keishyu | 2012年5月 3日 (木) 05時29分

>和美

おはようございます!
温泉宿の紹介は帰ってから腰をおちつけて更新します。
今回は中身が濃いのでこっちでまとめるのはちょっと…(゚ー゚;

投稿: keishyu | 2012年5月 3日 (木) 05時31分

>マサオ

赤倉温泉はかつてないくらい衝撃的な温泉でした。
湧き上がってくる源泉がとくにかくスゴイ ヽ(´▽`)/

投稿: keishyu | 2012年5月 3日 (木) 05時33分

>Akemi

五重塔を見に行くのは辛いよね、帰りの階段が…。
修験道のお山かなと思いきや、今は神社になってんだね。
出羽三山、僕も行ってみたかった場所でした ( ^ω^ )

投稿: keishyu | 2012年5月 3日 (木) 05時37分

>森の女

都会にいると生活リズムすら単純になってる事すら気づかない事が多ですね。
とにかく1泊でもいいから、自然の中に身をおいてリズムを変えてみるのがいいの
ではないでしょうか?

投稿: keishyu | 2012年5月 3日 (木) 05時40分

>フンダリケッタリ!

まだ雪をたたえて真っ白な月山、五月雨より雪解け水を集めて早かった最上川。
今回は山形県でもまだ走ってなかった処をぐるっと回ってみました ( ̄▽ ̄)

投稿: keishyu | 2012年5月 3日 (木) 05時57分

>こはく

京都や奈良の仏閣のようにきらびやかではありません。
雪深い自然にさらされた塔が杉林の中で素のママの姿で立ってるって感じ。
そこになんとも言えない力強さを感じたワケです ( ̄ー+ ̄)

投稿: keishyu | 2012年5月 3日 (木) 06時00分

>ごんちゃん

つくしの胞子ってそうなの?
見てしまったら食べられないかもね。
僕の場合、つくしはおひたしでしか食べた事がありません。
天ぷらでも美味しいのでしょうかね。
麦きりはこちらの人の話によると、うどんではなく蕎麦の範疇らしいです (*^-^)

投稿: keishyu | 2012年5月 3日 (木) 06時03分

>ちゃこ

東京でも郊外に行くとつくしくらい見れると思うんだよね。
ただ自分たちが足を運んでないだけ…なのかもしれません。
北海道ならいっぱい生えてそうだからこれから探しに行ってみたら?

投稿: keishyu | 2012年5月 3日 (木) 06時05分

>イジロー

おはようございます!
そうだね、何でも自分の目で見たほうがいい。
たとえ財布は軽くても、バイクとテントがあれば腰も軽くなっちゃうでしょう。
いままでできなかった分、しっかり経験してほしいと思います ( ^ω^ )

投稿: keishyu | 2012年5月 3日 (木) 06時07分

>スットコドッコイ!

そうだね、この歳でもなんだかんだ日本人ぶっても、知らない場所や知らない事
がありすぎて、体験するのにキリがありませんわ (o^-^o)

投稿: keishyu | 2012年5月 3日 (木) 06時10分

>akke

大人になっても、昔地理でならった街や自然が目の前に出てくるのは、かな
りのセンセーションです。
この町の名前だけは知ってる…って事がしょっちゅうあるよね。
判った気になってるのが自分に気づかされます。
バイクで町をさらっと流すだけでも、その町の空気だけは判りますから ( ̄▽ ̄)

投稿: keishyu | 2012年5月 3日 (木) 06時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/543726/54600893

この記事へのトラックバック一覧です: 出羽三山と最上峡を走る:

« 天童で夜桜見物 | トップページ | 雪の回廊・蔵王エコーライン »