« 贈り物を探す楽しみ | トップページ | 一度は入ってみたい露天風呂の宿 »

2012年4月17日 (火)

木曽路〜飛騨路を走るの巻


にほんブログ村 バイクブログへ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ写真全18枚、ポチして見てね!


Img_0852th_

今月初めの木曽路ツーをご紹介!47パーティの翌8日、

昼神温泉をあとにしてみんなで馬籠宿へ向かいましたdash


Img_0887th_th_

木曽路は全て山の中である…道の傍らには雪が残ってる

けど快晴のポカポカ陽気。前に30台走ってるケツが僕。


Img_0920_2th_

馬籠宿に到着。木曽路で一番南にある宿場町をみんなで

散策しました。明治の文豪、島崎藤村の生まれ故郷です。


_2th_

↑↑↑画像をクリックすると拡大するヨflair

昔の旅籠(はたご)ってこんな感じだったのか。泊まっ

てみたい気にさせる店構え。外人観光客に人気ありそう。


Img_0943_2th_

↑↑↑画像をクリックすると拡大するヨflair

馬籠宿は坂の両側に軒を並べる町なので石畳の道を往復

すると結構疲れました。で茶店で一服してるところです。


Img_0960_2th_

関西から来た本隊とはここでお別れ。僕達は7名でこの

日の目的地に向かいます。来年もまた楽しみにしてます。


Dsc03380th_

↑↑↑画像をクリックすると拡大するヨflair

奥飛騨に向かう前に隣の妻籠(つまごじゅく)にも寄っ

てくことに。こちらは重要伝統的建造物群保存地区です。


Dsc03384th__2

↑↑↑画像をクリックすると拡大するヨflair

時代劇そのままの街並み。写真を撮るならこっちかもね。

ここに泊まってまだ薄暗くて誰も歩いてない早朝がいい。


Dsc03389th_

↑↑↑画像をクリックすると拡大するヨflair

そう言えば学生時代信州にスキーに行く時19号線を走

ってて中津川から木曽福島辺りで道がL字形になってた。


つづきは↓↓↓をクリックしてみてネcat


Img_1040_2th_

妻籠宿でお昼を食べて僕達は奥飛騨を目指して19号線

を北上します。ホントに天気がよく気持ちのいいツーに。


Img_1124_2th_

天気が良いので今日は御嶽山の全景を見ながら行こうと

なって途中からR361に入って開田高原を抜けていく。


Img_1119_2th_

↑↑↑画像をクリックすると拡大するヨflair

御嶽山を眼前に見ながらの走りは圧巻。前回走った時は

雲がかかってて。僕はこの山をダマし冨士と呼んでいる。


Img_1163_2ath_

↑↑↑画像をクリックすると拡大するヨflair

このルートに入ると標高のせいで道の横はしっかり雪が

残ってます。気温も下がってきて俄然面白くなってきた。


_2_2th_

↑↑↑画像をクリックすると拡大するヨflair

真っ白な日和田高原から見た乗鞍岳。ここは反対側に御

嶽山も見える絶景ポイント。誰もいないので少し寂しい。


Dsc03402_2th_

↑↑↑画像をクリックすると拡大するヨflair

路面に落ちてた雪で1台滑って転倒!おーやってもたー。

スピード出てなかったので事無きを得たが運転には注意。


Dsc03417th_

飛弾高山に着いた時はすでに日没前。これからR158

で奥飛騨温泉郷に行く間に真っ暗になるだろう…ヤダな。


Dsc03419th_

4℃、3℃、2℃、1℃…平湯峠でついに0℃。俺達の

ツーは寄り道が多くてつい予定が押し気味。楽しいけど。


Dsc03426th_

↑↑↑画像をクリックすると拡大するヨflair

宿に着いたのは19時過ぎ。宿の人は嫌な顔1つせず対

応してくれた。ロビーの薪ストーブが暖かったよ。新穂

高温泉の紹介は後日。本日は充実の木曽飛弾ツーでした。


にほんブログ村 バイクブログへ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ読んだらポチしてね!ありがとう!


|

« 贈り物を探す楽しみ | トップページ | 一度は入ってみたい露天風呂の宿 »

journey」カテゴリの記事

コメント

写真の保存地区の建物は宿泊ができるんですか(*^^*)?!
街並みが、時代劇だと本当に着物を来て、街を歩きたくなりそうです。
そして、米と味噌汁と漬物といった質素なご飯を想像してしまいました。

投稿: ごんちゃん | 2012年4月20日 (金) 02時10分

転倒とは雪道恐ろしや。でも走った後の薪ストーブは、気持ち良さそうですね!

投稿: スットコドッコイ! | 2012年4月20日 (金) 06時46分

木曽路、飛騨いづれも初めて行きました。
街並みも景色もすごく素敵でまた絶対行きたい場所になりました!
天気もよくてほんとに最高でしたね!

いづれは私もバイクで参加したい\(^o^)/

投稿: きょうこ | 2012年4月20日 (金) 07時09分

雪は残るけどポカポカ陽気…最高に気持ちいいですね。
空の色からも想像できます。
ダマし富士かぁ。山なみを観ながらの走行は高揚感と安心感みたいなものがあいまってなんともいえない快感になる事があります。
野口さんのバースデーから続くツーリング強運の神様に護られてそうですね!

投稿: ゆき | 2012年4月20日 (金) 08時36分

飛騨には小学生の修学旅行で行ったはずですが、あまり記憶にないです(>_<)
今になって改めて行きたくなります(^◇^;)

投稿: へちま | 2012年4月20日 (金) 08時40分

快走道〜雪道まで楽しめる
濃ぃ〜内容のツーリングでした(^∇^)
妻籠は行ってびっくり!
昔の街並みそのまんま〜
こんな場所があることすら知りませんでした(^^;;
歴史や日本文化に疎い自分には
良い社会勉強になりました★

投稿: わかがしら | 2012年4月20日 (金) 09時52分

時代劇のような街並み、写真に収めたくなりますね(^_^)
ポカポカ陽気から0度の世界へ…なんて体感ができるのは
バイクならではですね!車じゃ体感できないでしょうから。
騙し富士も壮観ですねー!

投稿: ちゃこ | 2012年4月20日 (金) 12時15分

だまされたーー富士山かとおもいました。
雪での転倒無事でよかったですsun
タイムスリップしたかのような風情から自然、バイク、、そして最後の洋ぽさをだす暖炉の写真でのしめくくりが、なんとも好きですhappy01

投稿: 森の女 | 2012年4月20日 (金) 12時20分

ホントに時代劇そのままの町並みなんですね!
町娘になってみたくなります(^◇^;)
ツーリングのしめが薪ストーブなんて、冷えた体が喜びそうです☆

投稿: akke | 2012年4月20日 (金) 18時56分

雲一つ無い快晴!
冷えきった体にじんわりと暖かいマキストーブの温もりが
伝わって来ます(^ ^)

投稿: いじろー | 2012年4月21日 (土) 00時09分

南アルプス絶景デスね!!絶景に身をおきながらのツーリングかっこいいです!!そのひとことに尽きます(^-^)

投稿: こはく | 2012年4月21日 (土) 12時05分

飛騨の町並みと自然の景色が、ここぞ日本!と感じさせますね。
凍てつく空気ツーリングに、宿の暖かさがホッとするんだろうな☆

投稿: Akemi | 2012年4月21日 (土) 16時52分

今回初めて47に参加させていただいて車でのツーリングでしたがあれだけの数のバイクでツーリングするのカッコイイですね!あの日は天気もよく御嶽山がばっちり見れてラッキーでした!一度ダマし富士も見てみたいですけどね(^-^)

投稿: マサオ | 2012年4月23日 (月) 08時51分

>ごんちゃん

宿泊できますよ。
僕が行った重要伝統的建造物群保存地区ではすくなくとも。
なんせ全国で93地区もあるんです。
関東近辺にも埼玉の川越や千葉の佐原など昔ながらの街並が残ってるので、日帰
りでも行ってみたら?

投稿: keishyu | 2012年4月24日 (火) 12時04分

>スットコドッコイ!

薪ストーブは見てるだけでも暖まるね。
路面に落ちてた雪の固まりにすっころげたのはPOOYANGです。
が大したことないです、不死身ですから。
帰ってきてシフトレバーとタンクを取り替えましたが…(゚ー゚;

投稿: keishyu | 2012年4月24日 (火) 12時10分

>きょうこ

車とバイクじゃ全然世界が違うんだな…。
早く免許とってください (゚▽゚*)

投稿: keishyu | 2012年4月24日 (火) 12時11分

>ゆき

印象的なダマシ富士教えようか?
函舘の駒ヶ岳、岩手の岩手山、木曽の御岳山、鹿児島の桜島などは代表的な
ダマシ富士です。
山頂に雲がかかってる時にその実力を発揮します。
富士山を見慣れてる人にとっては雲にかくれた稜線を思わず円錐状にイメー
ジしてしまうんです。
あとで絵はがきなどを見て…なんじゃやこれ???

投稿: keishyu | 2012年4月24日 (火) 12時16分

>へちま

飛弾は山の自然と文化遺産と本物の温泉に代表されます。
もう一度訪れてみたら、やっぱ日本っていいなって思うはずだよ (o^-^o)

投稿: keishyu | 2012年4月24日 (火) 12時18分

>わかがしら

では今度は奈良井宿や海野宿にも行ってみようか。
全国にはこんな重要伝統的建造物群保存地区が93地区もある。
茨城にもあるよ。
もっともっと日本の伝統的な文化を保存していかないとね。
せっかく外国人が興味をもって訪れてくれる場所だから、日本人が日本を忘
れてしまっては困るよね ( ̄▽ ̄)

投稿: keishyu | 2012年4月24日 (火) 12時23分

>ちゃこ

北海道の函舘も昔の街並を保存してますよ。
駒ヶ岳も都会の人間にとればダマシ富士です。
ちゃこもバイクの免許とったら?
なら僕たちがそっちに行った時に一緒に走れるじゃないか。
灯台もと暗し…地元が地元の良さを知らないのはよくあることだからね ヽ(´▽`)/

投稿: keishyu | 2012年4月24日 (火) 12時27分

>森の女

温泉宿にはだいたい午後3時頃にチェックインするのが当たり前なんだけど。
僕たちときたら、良い景色に出会うとすぐバイクを停めて写真撮るから。
スケジュールが押し気味になります。
特に飛弾路は春も秋もそんなことが多くてね。
着いた時に玄関には板場の人も出迎えに出てきたからね。
本当に申し訳なかったけど、お客も少なかったからね (^-^;

投稿: keishyu | 2012年4月24日 (火) 12時31分

>akke

えっ???街娘?ムスメ???
イメージに違和感がありますが、まあいいとしましょう ( ̄▽ ̄)

投稿: keishyu | 2012年4月24日 (火) 12時33分

>イジロー

イジローも来たら良かったよね。
でもバイクが運転できるのがわかって何よりです。
ここまで早く回復してきたのはもうニュートリのお陰だと思うしかないです(o^-^o)

投稿: keishyu | 2012年4月24日 (火) 12時34分

>こはく

ここは南アルプスではなくて中央アルプスというらしいです。
バイクで出かけるとやっぱ1週間くらいは泊まり歩きたい衝動に駆られます。
いやもっとですね。
だから仕事や時間の制約から可能な限り自由になれる方法を考えてきました (* ̄ー ̄*)

投稿: keishyu | 2012年4月24日 (火) 12時37分

>Akemi

季節に関わらず、夏でも東北や北海道は寒い時がしょっちゅうです。
バイクで走ってると体感温度は通常時の−3〜5℃になるんじゃないかな。
岐阜は福島とともに本当に情緒溢れる県だと思います。
バイクに乗らなければこれは多分判らなかったと思います (o^-^o)

投稿: keishyu | 2012年4月24日 (火) 12時40分

>マサオ

西日が当たった雪の御岳山は本当にキレイだったね。
47はバイクだけでも47台集まるから、走ってても中々爽快です。
いろいろ行ってるとそのうちダマシ富士の1つや2つは見れると思いますよ ( ̄ー ̄)ニヤリ

投稿: keishyu | 2012年4月24日 (火) 12時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/543726/54513954

この記事へのトラックバック一覧です: 木曽路〜飛騨路を走るの巻:

« 贈り物を探す楽しみ | トップページ | 一度は入ってみたい露天風呂の宿 »