« 宇和島を走り回った日 (^_^)v | トップページ | 四国サーフサイドライン »

2012年6月 3日 (日)

みんな楽しんじゅうがぁやき!高知


にほんブログ村 バイクブログへ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ写真全19枚、ポチして見てね!


Dsc00893_2th_

↑↑↑画像をクリックすると拡大するヨflair

2日。宇和島から高知へ。待ち合わせにまた遅刻。つや

ちゃんとスプリンガーに乗るみほさんが待ってくれてた。


Dsc00886_2th_

↑↑↑画像をクリックすると拡大するヨflair

ランチに連れてってもらった「ひろめ市場」。もう昼も

とうに過ぎてるというのにエラく活気のある高知の名所。


Dsc00887_2th_

昼間からガンガン飲んでる人がいるもんね。ちょい驚い

たけど土佐の活気に触れたみたいで嬉しい気分になるね。


Dsc00884_2th_

彼女達とも会うのは初めてなのに土佐弁でガンガンくる。

何かよー判らんけどバイク乗りの繋がりってこんな感じ。


Img_5274_2th_

↑↑↑画像をクリックすると拡大するヨflair

食後は維新の礎高知城へ。城の紹介は省くが自由民権の

板垣退助氏を撮影してると、あれっつやちゃんがいない。


Img_5278_2th_

↑↑↑画像をクリックすると拡大するヨflair

実はお年寄りの荷物を手伝って先に城下に。そのお礼で

三百円貰って僕に1枚くれたのが板垣!これ凄くない?


Dsc00873_2th_

さて、これから彼女の案内でちょっと郊外へ。でも高知

名物の路面電車に乗って行く訳ではない。乗りたいけど。


Img_5299_2th_

↑↑↑画像をクリックすると拡大するヨflair

何と彼女を後ろに乗っけて先導してもらう事に。R32

を郊外に向けて走る。大豊町の日本一の大杉を拝みにね。


Dsc00919_2th_

↑↑↑画像をクリックすると拡大するヨflair

凄くない?周囲約20㍍樹齢3000年の日本一の大杉。

で屋久島でも此程の杉はない。もう紫のオーラ出てるし。


Photo_3

その昔、美空ひばりさんが付近で不慮の事故に遭った時、

大杉に日本一の歌手になれるように祈願した記念碑です。


つづきは↓↓↓をクリックしてみてネcat


Dsc00928_2th_

帰りは楽しいお店に連れてってくれた。入り口にジョー

ズやマンモス、店内に龍馬夫妻がいるヘンなレストラン。


Dsc00921_2th_

「ゆず庵」の社長と。オールズモービルから仏像まで店

内が社長のお気入りで埋まる高知の有名店。面白すぎや。


Dsc00940_2th__2

一端ホテルに戻って夜は飲みに出かける。高知の1日は

トンデモなく忙しい。お店は昼間に会ったみほさんの店。


Dsc00945_2th__2

ハーレーとは裏腹な和テイストなお店に驚き。バイク乗

りは高知に来たら訪ねるべし。土佐弁で歓迎してくれる。

バイカーのタダシさんと。ひとり夜宴(0887)56-5306


Dsc00959_2th_

泊まった黒潮ホテル。昨夜はみほさんに紹介されたハー

レー乗りのまっさんの瓶をプーヤンと全部空けちゃった。


Dsc00968_2th__2

“赤霧島”ご馳走様です!と徳島に行く道すがら自宅に

寄って昨夜のお礼を。柴犬のチュラにエラく好かれる僕。


Dsc00985_2th_

↑↑↑画像をクリックすると拡大するヨflair

まっさん夫婦も2人共ハーレー乗り。ご自慢の7Lタン

クのエボダイナを拝見。武田鉄矢そっくりで僕と同い歳。


Dsc00969_2th_

↑↑↑画像をクリックすると拡大するヨflair

この花は何か知ってる?トルコ桔梗。一家でこの花を作

って幸せそう。花造りはバイクにも通じるものがあるね。


Dsc00986_2th_

高知での時間はホントに楽しかった。土佐のはちきんに

出会っていごっそうにも触れた。意味不明の土佐弁の中

でハーレー乗りの繋がりを実感した2日間。感動、感謝。


にほんブログ村 バイクブログへ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ読んだらポチしてね!ありがとう!

|

« 宇和島を走り回った日 (^_^)v | トップページ | 四国サーフサイドライン »

fellow」カテゴリの記事

journey」カテゴリの記事

コメント

わけがわらないくらいたくさんの人に囲まれて
ほんとにステキな旅ですね(^-^)/
北海道に行けば、北海道の人ってみんなあったかい
と思うし、福島の人はみんな良い人だなあとも思うし…
そんなこんなで日本人はみんなあったかいってことですね( ´ ▽ ` )ノ

投稿: じっしゃ | 2012年6月 8日 (金) 04時47分

はなきんやないちや‼はちきんで(笑)
いっちきもんちきち
又きてや(^з^)-☆

投稿: あうみ | 2012年6月 8日 (金) 05時04分

ものすっごい楽しそうですね(((o(*゚▽゚*)o)))
たった2日間の出来事とは思えないです!
また高知、行かないとですね。

100円札は本物ですか?すごいですね!
持ち歩いているお年寄りの方もすごいけど(^_^;)

投稿: きょうこ | 2012年6月 8日 (金) 08時47分

くじらが泳ぐレストランがおっかしい!!happy02
九州の旅と雰囲気がガラッと変わって感じるのは、
土佐の場所柄人柄のせいでしょうか。
楽しいですね!

投稿: YouMe | 2012年6月 8日 (金) 08時55分

メチャクチャ濃い高知旅でしたね\(^o^)/人のあったかさがこっちまで伝わってきます!バイクの繋がりって凄いなぁ。今度はkeishyuさんが案内する番ですね☆彡

投稿: マサオ | 2012年6月 8日 (金) 11時16分

たまたま出会った人がそうなのか、土佐の人がみんなそうなのか?人懐こくて世話焼きで社交辞令ではなくまた寄ってしまいたくなる人ばかりでしたね。
次に行く時はまた新しい人を連れて人と人が繋がっていくのがイメージ出来る場所でした(^ー^)ノ
土佐弁ホント意味分からないけど温かかった~o(^▽^)o

投稿: POOYANG | 2012年6月 8日 (金) 18時06分

>じっしゃ

異邦人や県外者をもてなすという気概は日本人のDNAに刷り込まれているような
気がしますね。
おそらく国民の“もてなす”って気持ちは世界一だと思います。

投稿: keishyu | 2012年6月 8日 (金) 19時08分

>あうみ

せやせや、はちきんやった。
ややこしいなぁ。
で、いっちきもんちきち…ってどういう意味なんよ?

投稿: keishyu | 2012年6月 8日 (金) 19時13分

>きょうこ

これがハーレーつながりというもんやけど、土佐は特別だったと思います。
だって僕らに対しても方言の容赦がないねんもん。
けど、それが凄く新鮮で楽しかったですね。
100円札、もちろん本物です。
子供の頃お年玉にもらってたのがこの板垣退助のお札でした。
まさに偶然さにタマゲました (*^_^*)

投稿: keishyu | 2012年6月 8日 (金) 19時16分

>YouMe

ゆず庵。
とにかくここの社長はユニークすぎる。
写真では紹介できんようなお宝品か
らガラクタまで所狭しと並んでる。
入り口にはリアルなジョーズが大口開けてアメ車に乗って待ってる。
どこがファミリーレストランなん?
と思ってしまうけど、僕が行った時は中学生の団体が先生に連れられて、お化けチョコパをぱくついてたよ。
訳がわかりません (^_^;)

投稿: keishyu | 2012年6月 8日 (金) 19時21分

>マサオ

地方のバイカーが東京に乗ってきてくれたら、もちろんそれなりにもてなすけど…。
逆はなかなかないよねぇ (^_^;)

投稿: keishyu | 2012年6月 8日 (金) 19時25分

>POOYANG

土佐の人がみんなそうじゃないと思うけどね。
類は友を呼ぶということで、あうみが僕をフォローしてくれた事から始まって、テレフォンショッキングみたいに次から次へと繋がった。
やっぱり思うけど、ネットの繋がりだけでは人間は判らんもんです。
ハーレーがあるからこうして面と向かって旅の交流が楽しみ易いと思いますね( ̄▽ ̄)

投稿: keishyu | 2012年6月 8日 (金) 19時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/543726/54904017

この記事へのトラックバック一覧です: みんな楽しんじゅうがぁやき!高知:

« 宇和島を走り回った日 (^_^)v | トップページ | 四国サーフサイドライン »