« 屈斜路湖〜摩周湖〜開陽台 | トップページ | 絶景!ナイタイ高原と三国峠 »

2012年8月25日 (土)

花咲ガニと霧のシーサイドライン


にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
↑↑↑クリックでブログランキングUP!ヨ・ロ・シ・ク happy01


Img_7553_2th_2

19日から昨年も泊まった養老牛温泉に来てます。今回

は連泊してゆっくり温泉に浸かって疲れを癒そうかなと。


Img_7541_2th_2

↑↑↑画像をクリックすると拡大するヨflair

20日は僕の休養日。早朝からお気に入りの混浴露天風

呂に突撃したが、横にヘンな奴がいて情緒もクソもなし。


Img_7936_3th

朝食後みんなは土産を買いに根室へ出かけて行った。こ

こから往復400㎞ある。北海道の距離感はやっぱ凄い。


Img_7952_2th

日本最東端の納沙布岬。北方領土の歯舞島を間近に望む。

返せ北方領土!と叫んでると叔父さんに旗を貰ったって。


Dsc04681_2th_2

みんなが出かけてる間、僕は宿で遅れがちな写真の整理

とブログの更新。膨大な数の写真の整理は中々の作業だ。


Img_7978_2th_2

彼らはその足で花咲港まで走ってお土産を送る手はずに

も余念なし。でなにを求めに行ったのかといいますと…。


Img_7981_2th_2

↑↑↑画像をクリックすると拡大するヨflair

茹でた時に赤くなって花が咲いたように見える花咲ガニ。

イカツい形だけど食べると毛ガニに劣らず中々の美味だ。


Dsc04716_2th

ちょうど僕の作業が終わった頃に戻ってきて、ゆっくり

温泉に浸かって夕食タイム。僕もいい休養日になったよ。


全16枚、つづきは↓↓↓をクリックしてみてネpaper


Img_8110_2th_2

↑↑↑画像をクリックすると拡大するヨflair

21日、本日は星野君が東京に戻る日。出発前に宿の前

を流れる川に入ってみる。北海道の川は氷水が流れてる。


Dsc04806th

帰りはちょっと遠回りになるが根室の西側から北太平洋

シーサイドラインを走る事に決定。大好きな道のひとつ。


Img_8615_2th_2

ところが走り出した直後に海から猛烈な霧が立ちこめて

全くの視界不良になってしまった。星野君、残念でした。


Dsc04922th_2

釧路にやってくると霧も晴れたので回転鮨でランチタイム。

北海道の回転鮨は質が高いと評判なので食べてみたかった。


Dsc04953th_2

↑↑↑画像をクリックすると拡大するヨflair

星野君がフェリーを深夜便に変更したので釧路湿原にも

寄ってくことにした。細岡展望台から見えた壮大な景色。


Dsc04968th

調子に乗ってコッタロ湿原まで行ってみようとなったの

が後のまつり。まるでアフリカのようなダート道を5㎞。


Img_8692_2th

↑↑↑画像をクリックすると拡大するヨflair

湿原の夕焼けに彩られた森の向こうにエゾジカの群れを

発見!奈良公園のシカほど愛想もなくて警戒心も強いね。


Dsc05029th

とまあこうして遊んでると釧路ですっかり暗くなちゃっ

たよ。星野君が釧路から長駆で苫小牧まで走って帰るよ。

しかも濃霧ときた。想い出深い走り体験になるだろうね。


にほんブログ村 バイクブログへ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ読んだらポチしてね!ありがとう!

|

« 屈斜路湖〜摩周湖〜開陽台 | トップページ | 絶景!ナイタイ高原と三国峠 »

journey」カテゴリの記事

お奨めの温泉旅館」カテゴリの記事

コメント

連日猛暑が続いてますが、北海道は涼しそうですね。
霧の中の運転、気をつけてください。
前回のコメに書いた、晴れの摩周湖伝説というのは、
「霧の摩周湖と言われるほどに霧が多い。晴れることは極めて珍しい」ということから、
「初めて摩周湖を訪れたときに、晴れて摩周湖が綺麗に見えた場合、男性は出世が3年遅れる。女性は婚期が3年遅れる。」というのを、現地のバスガイドさんから聞きました。
私は30のときにその話を聞き、晴れた摩周湖を見て今に至る。┐(´-`)┌

投稿: YouMe | 2012年8月27日 (月) 10時10分

思い出深い旅の途中にも夢に蟹でてきそぅですね(^O^☆♪ 北海道の回転鮨も美味しそぅ!道米は随分美味しくなったって、よくきくようになりましたね!最高のネタ尽くしの旅の更新、楽しみにしてます!

投稿: こはく | 2012年8月27日 (月) 14時57分

温泉最高でした!(^o^)ネオテニー全開の楽しい旅を、ありがとうございました。途中下車の北海道ですが、すごく漫喫できました。

投稿: poke_2 | 2012年8月29日 (水) 15時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/543726/55516490

この記事へのトラックバック一覧です: 花咲ガニと霧のシーサイドライン:

« 屈斜路湖〜摩周湖〜開陽台 | トップページ | 絶景!ナイタイ高原と三国峠 »