« 見果てぬ夢、シリエトク | トップページ | お馬さんは走るために (^^) »

2012年9月11日 (火)

秘湯・芽登(めとう)温泉


にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
↑↑↑クリックでブログランキングUP!ヨ・ロ・シ・ク happy01


秘湯レポート、全12カット、2ページあります!


Img_0983_2th

30日の宿泊は知床から220㎞離れた足寄の芽登温泉。

養老牛と同じく原生林の中の一軒宿宿は秘湯情緒満点だ。


Img_0986_2th

大正初期から営業してる古い宿で部屋はいたって質素だ

けど湯質は抜群との評判。荷物を解いたら早速ひと風呂。


Img_0990_2th

走った後は内湯にゆっくり浸かるのが慣わし。浴槽も綺

麗に清掃されてて気持ちがいい。右側の高温泉がいいね。


Img_1001_2th

“日本秘湯を守る会”の宿で飲めるのが秘湯ビール。湯

上がりの一杯がホントたまらん。旅の疲れも吹っ飛ぶネ。


Dsc07736_2th

連日の激走、元気の素はやっぱ食事だね。その意味で僕

たちの旅は贅沢だ。食後のサプリメントもかかさないし。


Dsc07727_2th

↑↑↑画像をクリックすると拡大するヨflair

この旅で何回目の乾杯かな?キャンプを含めて毎日やっ

てるよね。今日も何とか無事に旅が続けられて感謝です。


つづきは↓↓↓をクリックしてみてネpaper


Img_0998_2th_2

↑↑↑画像をクリックすると拡大するヨflair

就寝時間が日毎に早くなってくる分、5時半には目が覚

めて朝風呂でシャキーン!こちらは女性専用の湯女露天。


Dsc07738th

露天を取り巻くように流れる川は秘湯に必須の要素だね。

せせらぎの音は最良のBGM、色んな動物が出てきそう。


Img_1039th

こちらは混浴露天、男性が入れる露天はこれのみですspa

芽登温泉の湯はとにかく綺麗で入浴後も肌がスベスベに。


Dsc07748th_2

↑↑↑画像をクリックすると拡大するヨflair

天然記念物のシマフクロウが来る宿としても注目。夜行

性なので朝は現れるはずがないのに何を待ってるのか?


Dsc07758th

いつも冗談を言っては良く笑うご主人と。東京から戻っ

て来た息子さんが継いで5代目になると嬉しそうだった。


Dsc07766th

翌31日。本日はプーヤンの愛車の修理が完了したので

札幌へ向かうことになった。暫くダート道を走って足寄

方面へ向かい下道で浦河に出て日高で遊んでく事にした。


芽登(めとう)温泉spa

spa単純硫黄泉、60℃
house北海道足寄郡足寄町芽登2979
telephone(0156)26−2119

芽登温泉のサイトはコチラをご参照下さいsign03


にほんブログ村 バイクブログへ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ読んだらポチしてね!ありがとう!

|

« 見果てぬ夢、シリエトク | トップページ | お馬さんは走るために (^^) »

journey」カテゴリの記事

お奨めの温泉旅館」カテゴリの記事

コメント

湯上り、浴衣に秘湯ビールで乾杯♪(*^^)o∀*∀o(^^*)♪
なんて贅沢…
一日中走りまくりの遊びまくりで、早寝になるのも当たり前ですね!
よく食べ、よく遊び、よく寝る!
充実の旅ですね(^^)

投稿: きょうこ | 2012年9月12日 (水) 11時35分

大正初期からの営業、レトロなビール(^_−)−☆ 風情溢れます!!
ゆっくりとした刻の流れに身心ともに癒されますね!素敵☆

投稿: こはく | 2012年9月12日 (水) 14時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/543726/55635916

この記事へのトラックバック一覧です: 秘湯・芽登(めとう)温泉:

« 見果てぬ夢、シリエトク | トップページ | お馬さんは走るために (^^) »