« 山が燃えてる…鳴子峡! | トップページ | やっぱし大阪やなぁ…涙 »

2012年10月30日 (火)

燃える、萌える、晩秋の東北


にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
↑↑↑クリックでブログランキングUP!ヨ・ロ・シ・ク happy01


Dsc00290_3th_2

↑↑↑画像をクリックすると拡大するヨflair

紅葉の遅れと天気の廻り合わせでこの秋は中々バイクに

乗る機会がない。居ても立ってもおれず今回は車で出動。


Dsc00128_2th

蔵王エコーラインの不動の滝周辺が紅葉の真っ最中だっ

たよ。これより下は今から、上はもうお終いって感じmaple


Dsc00169_2th

山頂のお釜辺りは霧で何も見えず。バイクと違ってコー

ナリングが楽だなと感じつつこのまま山形までドライブ。


Dsc00216th

鳴子峡のように紅葉の名所には必ず真っ赤に色づく木が

点在する。カエデの一種だろうがついつい目を奪われた。


Dsc00062_2th

今回一緒に走る予定だった地元バイカーの星君。あいに

くの雨でバイクはお預けになったけど、周辺を案内して

もらったり大変お世話になりました。また会いましょう。


にほんブログ村 バイクブログへ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ読んだらポチしてね!ありがとう!

|

« 山が燃えてる…鳴子峡! | トップページ | やっぱし大阪やなぁ…涙 »

journey」カテゴリの記事

コメント

もう紅葉が終わりのところもあれば、
西はまだまだこれから楽しめる。
四季がある日本ってやっぱりいいですね( ^ω^ )
旅先で必ず誰かに会い、友情を深める。楽しいはなしと美味しい食事。
最高!!

投稿: YouMe | 2012年10月31日 (水) 05時20分

ポスターになりそうな写真が勢揃いですね!
蔵王は残念でしたが天気が悪かったなら車で大正解ですね(*^^*)
地元バイカーとの出会いもいいですね♬次はどんな人と出会うのか楽しみですね\(^o^)/

投稿: マサオ | 2012年10月31日 (水) 13時45分

春は桜を追いかけて、秋は紅葉を追い求め(^^)
四季のある国って日本以外にあるのでしょうか?
よその国に比べたら小さい島国だけど、素晴らしいところが
たくさんありますね!
紅葉の頃は特にそう思います(^^)
私も紅葉見に行こうっと!

投稿: きょうこ | 2012年10月31日 (水) 15時38分

素晴らしい色彩に日本の季節が心に染み入ります!!まさに心の原風景(^_−)−☆ 季節を感じ仲間と時を共に…日本の何処にいても!!理想そのものです。

投稿: こはく | 2012年11月 1日 (木) 08時12分

>YouMe

そう、俺の仕事って最高。
遊びであっても仕事であっても、動いてれば必ず出会いはあります。
仕事が遊びになり、遊びが仕事になる…すべて出会いからです。
楽しく有意義な出会いであれば、どっちだっていいじゃありませんか (^_^)v

投稿: keishyu | 2012年11月 2日 (金) 07時02分

>マサオ

やっぱ僕は雨男だと思われます。
というか、今年は間違いなく雨と相性がいいみたい。
蔀知りで喋りがヘタくその僕でも、バイクを通してればなんだかんだお友達が増える。
雨だったけど紅葉も楽しめて良かったです (^_^)v

投稿: keishyu | 2012年11月 2日 (金) 07時06分

>きょうこ

日本人は外国にばかり憧れて日本の良さを知らなすぎると思います。
地球上には四季のある国はたくさんありますよ。
季節感があると人々の暮らしぶりにも変化があってファッション性も増します。
オリンピックの開会式を観てればよくわかります。
春の桜と秋の紅葉にまつわる生成りの暮らしぶり…日本人のセンスですね (*^_^*)

投稿: keishyu | 2012年11月 2日 (金) 07時11分

>こはく

気のおける仲間がいないと楽しさ半減だよね。
そしてその仲間はいつも同じ顔ぶれじゃない…。
同じ顔ぶれだと安住性はあるけど、新鮮な感動はない。
いつも新しい出会いがると、少し緊張感がある分、精神が老化することもありません。
このスタイルは死ぬ間際まで続けたいと思ってます (*^_^*)

投稿: keishyu | 2012年11月 2日 (金) 07時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/543726/56009047

この記事へのトラックバック一覧です: 燃える、萌える、晩秋の東北:

« 山が燃えてる…鳴子峡! | トップページ | やっぱし大阪やなぁ…涙 »