« 棚田ツー再開!木曽の山中へ | トップページ | おばすて…棚田に浮かぶ月 »

2013年5月24日 (金)

ハーレーで桃源郷に至る!


にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
↑↑↑クリックでブログランキングUP!感謝 happy01


春の棚田巡り、全18カット、2ページ!

Th_2_2

23日、旅も16日目だね。朝9時に中津川のホテルを

出発。本日は期待大の棚田を目指して恵那からR257

を南下。長篠東栄線を山側から下るコースを選んでみた。


Img_0722_2th

2時間超のツーリングを経て最後は例によって細い山道

の連続で疲れた頃…。不意に現れたのがこの景色だった。


Img_0730_2th_2

何と愛知県の新城市に来てた。いきなり現れた桃源郷の

世界は“四谷千枚田”という。名古屋市から僅か60㎞。


Img_0814_2th_2

↑↑↑画像をクリックすると拡大するヨflair

綺麗に石積みで囲まれたこの棚田の景色は、この旅で最

も美しく、上から見ても下から見上げても圧倒的だった。


Img_0775_3th

↑↑↑画像をクリックすると拡大するヨflair

こういう時空に触れた時、いつも身体から力が抜けてい

くのを感じる。車重400㎏に及ぶHDを操れるのか…。


Dsc00658_2th

一枚一枚の田圃はどれも不規則な形をしてるのに、全体

として並ぶとこれが実に自然と共存した景観を保ってる。


Img_0805_2th_2

↑↑↑画像をクリックすると拡大するヨflair

人間の営みの場と言うだけでは余りに陳腐、これはまさ

に芸術だ!2羽のクロタカが上空をホバーリングしてた。


Img_0835_2th_2

↑↑↑画像をクリックすると拡大するヨflair

扇状形に広がる見事な景観。棚田の中に民家が存在しな

いまさに桃源郷。大切に守ってきた村人の苦労が伺える。


棚田の中はまるで「水の交響曲」だ。色んな角度から色

んな音が聞こえてくる。ちょっとだけだが聴いてみてpaper


つづきは↓↓↓をクリックしてネpaper


Img_0832_2th

この角度で植えられたばかりの稲を鑑賞できるのも棚田

ならでは。四谷千枚田に来て良かったよ。僕の楽園だね。


Dsc00700_2th

後ろ髪を引かれつつも次なる目的地に急ぐ。なんたって

今日の移動距離は長いのだ。R151を天竜峡方面へdash


Dsc00709_2th_2

途中、売木(うるぎ)の漬け物の里で昼ご飯。マップル

に出てたでっかい五平餅につられて立ち寄ったのだが…。


Dsc00707_2th_2

どないよこれ!優にご飯2膳分はありそうな五平餅。こ

れを食べ放題の漬け物と一緒に頂くのがマジ美味かった。


Img_0865_2th

さらに北上して天竜峡から少し長野県に入った処に本日

2カ所目の棚田、「よこね田んぼ」が程なく見つかった。


Th_2_4

3㌶に110枚と大きくないが、荒れていた田圃を復田

して体験教育で中学生を受け入れたり保全活動も積極的。


Img_0866_2th

大量収穫する米作りとは明らかに違う棚田の稲作。日本

独自のこの景観と文化を絶対に残して欲しいと願ってる。


Dsc00735_2th

↑↑↑画像をクリックすると拡大するヨflair

よこね田んぼをパノラマモードで撮影してみたらこんな感

じに撮れた。千葉の「大山千枚田」にちょっと似てたなshine


Dsc00747_2th_2

外国人に日本の景色や文化について尋ねられた時、フジ

ヤマとかゲイシャとしか答えられない自分が嫌で日本探

しの旅をしている。陽がすっかり傾いて中央道飯田IC

を目指して走る。次の目的地に着いたら日が暮れていた。


にほんブログ村 バイクブログへ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ読んだらポチしてね!ありがとう!

|

« 棚田ツー再開!木曽の山中へ | トップページ | おばすて…棚田に浮かぶ月 »

journey」カテゴリの記事

日本の原風景」カテゴリの記事

コメント

ものすごくきれいな景色がいっぱいですね。
こんなに誇れる日本の景色
たくさんの外国の方にもみてもらいたいですね。
私も実際にみてはいないけれど
外国の方に訪ねられたら棚田のことを
教えてあげよーと思います(^^)/

投稿: じっしゃ | 2013年5月27日 (月) 22時45分

桃源郷とはスゴイですね!パノラマで撮影されたよこね田んぼキレイです(*^^*)
今回も朝から陽が暮れるまで棚田巡り羨ましい限りです!みんながこんな生活できたら日本はもっともっと明るく楽しい国になりますね\(^o^)/

投稿: マサオ | 2013年5月27日 (月) 23時38分

未だ千葉の大山の千枚田しか見たことなくて…(^_^;)ブログを拝見することで世界観かなり拡がっています!やっぱり自分のカラダで感じないとダメですね(^_^;)美しきものに触れ五感を研ぎ澄まさないと(^ー^)ノ千倉には行けそぅです(^_^;)

投稿: こはく | 2013年5月28日 (火) 07時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/543726/57472678

この記事へのトラックバック一覧です: ハーレーで桃源郷に至る! :

« 棚田ツー再開!木曽の山中へ | トップページ | おばすて…棚田に浮かぶ月 »