« 原発建設現場でキャンプ! | トップページ | 素敵な誕生日をありがとう (^^) »

2013年9月 3日 (火)

東北ツーがスタート!


にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
↑↑↑Nice to see you!感謝 happy01


全18カット、2ページあります!


Dsc03523_2th

↑↑↑画像をクリックすると拡大しますflair

28日、旅の26日目。青森駅前を出発して田舎館村の

田んぼアートを観に来た。こちらは道の駅の第2アート。


Img_5150_3th

役場の屋上から鑑賞できます。今年の題材は「花魁とハ

リウッドスター」。原材料がイイネ!なんてダジャレも。


Dsc04664_2th_3

↑↑↑画像をクリックすると拡大しますflair

7種類9色の稲を使用、優雅な花魁が見事ですねぇ!風

で稲が揺れて絵が動いてるように見えます。写真で残念。


Dsc04667_2th

↑↑↑画像をクリックすると拡大しますflair

何故にモンローなのかは解らないけど作品は年ごとに進

化。もう癖になるね。今年は警備員と喧嘩しなかったsmile


Dsc03544_2th

アートを観た後は黒石のこみせ通りへ。ここも毎年のよ

うに来てるので紹介はカットするけど目的はこれですrestaurant


Img_5161th

↑↑↑画像をクリックすると拡大しますflair

黒石名物のつゆ焼きそば!焼きそばにつゆをかけて食べ

るB級グルメです。青森に来ると何故か食べたくなる…。


Dsc04683th

さて昼飯後はいよいよ旅の最後を飾る東北ツーリングを

開始!みちのく道路で八戸に出て三陸沿岸を走る予定dash


Dsc03578_2th

バイクでは初到達!七戸(しちのへ)の道の駅で休憩中。

この辺りは今は北海道に押されてるけど有数の馬産地だ。


つづきは↓↓↓をクリックしてネpaper


Dsc04692th

八戸を中心に青森と岩手にまたがって一戸〜九戸迄…や

やこしいてかなん。アヘアヘアヘなどと呟きながら走る。


Dsc04693_2th

八戸の人には申し訳ないけど…走ってても何もないです。

R4号沿いは震災があった事が想像できない長閑さだね。


Dsc04716_2th

久慈までやってきて給油しながら一休み…久慈はNHK

の朝ドラ「あまちゃん」の舞台ででてくる北三陸市です。


Dsc04725_2th

久慈から陸中海岸を走ります。津波のあとが心配だった

けど道は綺麗になってたね。美しい磯のドライブウェー。


Dsc04728_2th

リアス式の陸中海岸の北端は日本の海女漁の北限で有名。

ドラマの「あまちゃん」もこの海で潜ってるんだねぇcd


Img_5184_2th

断崖の下を走るので陽の陰るのが早い。この日は宮古を

を目指したけど到着が遅くなりそう。宿泊予定変更だな。


Dsc03655_2th

↑↑↑画像をクリックすると拡大しますflair

三陸鉄道北リアス線と平行してR45を南下。この辺り

は津波で全く建物がない。ダンプカーの往来が激しいな。


Dsc03663th

今夜の泊まりは“グリーンピア三陸みやこ”にしてみた。

被災地応援の意味もあってね。この辺りは津波の被害が

最も酷かった場所なので、翌朝になって驚いてしまった。


にほんブログ村 バイクブログへ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ読んだらポチしてね!ありがとう!

|

« 原発建設現場でキャンプ! | トップページ | 素敵な誕生日をありがとう (^^) »

journey」カテゴリの記事

コメント

田んぼアートの完成度の高さにはほんとに驚かされます(^^)
来年はどんなテーマでくるんでしょうか!
写真ではなく、立体的に、風を感じながら鑑賞したいです꒰*´∀`*꒱

投稿: きょうこ | 2013年9月15日 (日) 18時11分

たんぼアートは年々レベルアップしてますね!もっと海外にもアピールして観光地として栄えていってほしいですね(^-^)
三陸沖は初めて行きましたが現状に少しショックを受けました。まだまだこれからが復興本番!私もできることはやりたいと思います!

投稿: マサオ | 2013年9月16日 (月) 09時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/543726/58191298

この記事へのトラックバック一覧です: 東北ツーがスタート!:

« 原発建設現場でキャンプ! | トップページ | 素敵な誕生日をありがとう (^^) »