« 棚田ツー再開!樫原の棚田 | トップページ | 棚田より麗しい人と (^^) »

2015年5月30日 (土)

但馬・丹波の棚田ツー


にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
↑↑↑Welcome! Clic please! happy01


全16カット、2ページあります!


Dsc00647_2th

27日。昨日は徳島から兵庫県の和田山まで長躯。今朝

は国道9号線を北上してます。関宮ループ橋を通過中!


Dsc00656_2th

関西スキーのメッカのハチ北。とても懐かしいね。この

あたりは兵庫県でも日本海に近い豪雪地帯なんですよね。


Img_4892_2

今日の第一目標は香美町の小代にあるうへ山の棚田です。

少々遠かったけど面白い名前に惹かれて訪ねてみました。


Dsc00679th

↑↑↑画像をクリックすると拡大します!

大規模な地滑りのあとに作られた棚田らしい。なので周

囲に民家はありません。お百姓さんはおろか誰もいない。


Img_4894_2

人里離れた山の中にあるので浮世離れした雰囲気が漂う。

田植えも終わってたのでもう少し早く来ても良かったね。


Dsc00703_2th

こんな所にもスキー場が…。信州のように凍結防止の湯

が流れる道になってます。さて次の目的地に向かいます。


Dsc00725_2th

香住に向かう県道4号線を少し入った所から、もう一つ

の100選の棚田があります。西ヶ岡の棚田がそれです。


Dsc00724_2th_2

ただし…ここに行くまでの細くて急峻は道がきつかった。

全国津々浦々回ってきたけどこんな辛い道は初めてです。


つづきは↓↓↓をクリックしてネpaper


Dsc00734_2th_2

畦が大きく湾曲した棚田はとても雄大な景色だが、残念

なことにまだ水が張られてません。ここの苗は晩稲か…。


Dsc00730_2th_2

2つの湾曲した棚田が斜面にせり出して私的に好きな景

観ですが耕作放棄も多いです。今回のガッカリ大賞かな。


Img_4899_3_2

登ってきた道が辛かっただけに精神的にも疲れましたね。

まあこんな事もある…と気を取り直す時間が必要でした。


Dsc00758_2th_4

次の目的地へ国道482で和田山まで。途中懐かしいス

キー場が…。子供の頃よく連れてもらった神鍋高原です。


Dsc00795_2th_2

丹波地方の道は交通量も少なく走り易いですね。和田山

から国道427と429で3つ目の目的地に向ってます。


Img_5587_2th_2

2時間ほど走ると棚田の中に民家が点在する集落に到着。

岩座神と書いていさりがみ。何だか楽しそうな集落です。


Img_5576_2th

築200年の茅葺きの民家等の集落がある象徴的な里山

の景観。しかし広すぎてカメラポイントが特定できず…。


Img_5564_2th_2

1時間位村の中を動き回ったけど満足のいく棚田の景観

を撮れませんでした。ここの棚田の撮影は難しいですワ。

本日の棚田ツーはこれで終了。今から和歌山に戻ります。


にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
↑↑↑読んだらポチしてね!ありがとう!


|

« 棚田ツー再開!樫原の棚田 | トップページ | 棚田より麗しい人と (^^) »

日本の原風景」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/543726/61695933

この記事へのトラックバック一覧です: 但馬・丹波の棚田ツー:

« 棚田ツー再開!樫原の棚田 | トップページ | 棚田より麗しい人と (^^) »