« 角島大橋 (山口県) | トップページ | 神代曙って知ってますか?! »

2016年4月 5日 (火)

宮大工の匠、大正浪漫の宿


にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
↑↑↑Welcome! Clic please! happy01


Img_9001th


2月の上越の後に訪れた信州の別所温泉です。ここは泉

質が良いのでお気に入りの温泉場ですが、今回泊まった

のは花屋です。宮大工が手がける純日本建築の旅館です。


Dsc09094th


玄関を上がるとすぐにレトロなシャンデリアにクラシッ

クな家具と椅子が置かれた瀟洒なロビーがあります。と

ても懐かしい空気が流れてる空間に思えるのは何故??


Img_8607_2th


和風と洋風を取り込んだ大正浪漫の風情が漂う部屋です。

このタイプの部屋がスタンダードらしいので中々贅沢な

宿だと思います。内風呂温泉付の部屋もあるのでぜひ!!


Img_9810


源泉かけ流しの3種類の温泉のうち内風呂が2つ。名物

の大理石風呂と伊豆石を使った若草風呂で、共に源泉か

け流しです。ステントグラスにも大正浪漫が漂ってます。


Img_8847th


ランプに欅の梁が調和したダイニングルーム。当館では

端的に食堂と呼ぶところがいいです。洋の風情と格調あ

る日本建築の融合が料理を頂く時間をとても楽しくする。


Img_9048th_2


夕食のお品書き。その土地の食材にこだわったご馳走も

温泉宿に泊まる楽しみの重要なファクタ−。信州や上田

の塩田平の地元の食材を使った、身体に優しい料理です。


Img_9817


夕食は時間をかけてゆっくりと楽しみたい…四季の味わ

いに料理長のアイデアが光る懐石料理です。朝食もボリ

ュームのわりにあっさりとした味。料理指数は高いです。


つづきは↓↓↓をクリックしてネpaper


Img_9818


当館に逗留してやたらと目につくのが家具や調度品等

ですが、とりどりの照明ランプも素敵でした。白熱灯の

柔らかい光が冬でも宿全体を暖かい雰囲気にしてますね。


Dsc09227th


当館の敷地は6500坪の敷地に多くの建物が点在して

います。それぞれを結ぶのが栂の木を使った渡り廊下で

す。照明に照らされてその風情が一際浮かび上がります。


Img_9136_3th


信州でも上田地方は冬でも雪が少ない土地らしいですが、

雪化粧した景色もぜひ見てみたいです。今回は連泊した

のでゆっくりと館内散策を楽しめました。楽しい宿です。


Img_9032th


当館はこの春で創業100年を迎えるらしい。建物のほ

とんどが有形文化財。4代目の当主が宮大工の手法に報

いる為に、鉄筋への改築を頑なに拒んできたのだという。


Dsc09222th


3つある風呂の中のこちらが露天風呂で、男女別にあり

ます。こちらは男湯の露天。朝一番の目覚めには外気の

冷たい露天風呂がいいかと…。もちろん源泉かけ流し!!


Dsc09536th

露天風呂への導線も長い回廊になってますが、何故かこ

こに「裸で歩かないで下さい!」と注意書きがしてあった

のには思わず笑ってしまった。夏場でもあるまいしねぇ。


Img_9305


今回はファミリーで連泊して長野や上田を散策したりし

て楽しみました。大型バスが入って騒がしくなる時以外

は落着いた温泉ライフを堪能できる名旅館だと思います。


別所温泉spa旅館花屋

spa単純硫黄泉(低張性アルカリ性高温泉)
house長野県上田市別所温泉169
telephone(0268)38-7923

旅館花屋のサイトはコチラを参照下さい!!!


にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
↑↑↑読んだらポチしてね!ありがとう!


|

« 角島大橋 (山口県) | トップページ | 神代曙って知ってますか?! »

お奨めの温泉旅館」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/543726/63454343

この記事へのトラックバック一覧です: 宮大工の匠、大正浪漫の宿:

« 角島大橋 (山口県) | トップページ | 神代曙って知ってますか?! »