« 佐渡名物アラカルト (^_^)v | トップページ | 忙しなく大阪出張etc »

2016年5月16日 (月)

バイクde棚田巡りスタート (^^)


にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
↑↑↑Welcome! Clic please! happy01


全16カット、2ページあります!


Img_0653th


佐渡で一番人気のホテル(らしい…)八幡館に宿泊。何と

当館は源泉かけ流しの温泉でした。鉄分が多い泉質から

か匂いがあったけどスタッフの対応も良くいい宿でした。


Img_0656th


田植えシーズンという事もあり佐渡の平地はもう至る所

田圃、田圃のオンパレードです。こういう道をトコトコ

走るのが好きです。しかし、棚田は山道がつきもので…。


Img_0053th_2

↑↑↑画像をクリックすると拡大します!!


佐渡の代表的な棚田が小倉千枚田。しかしここまで来る

のに全然案内板がなくて苦労しました。途中でヘビも飛

び出してくるし…。急峻な斜面に細い田圃が並んでます。


Img_0039th


江戸時代、佐渡金山の最盛期で膨れあがった人口の食を

賄う為に幕府が命じて造らせた田圃らしい。当時は水利

の関係で平地より山間部が耕作しやすかったらしいです。


Img_0659


海側に北上して行くともう一つ棚田があります。こちら

の方は県道45号沿いに案内板が出ていたので判り易か

ったがここから試練の時。ハーレーで棚田の道は厳しい。


Dsc04598th_2

↑↑↑画像をクリックすると拡大します!!


ここ迄での細い農道が大変、クネクネの急勾配。なら

オフ車で来いって話ですが、大量の荷物を積む必要がある

我々はパワーカスタムで押切ります。その結果この景色。


Img_0517th


あまりに美しい景色に見とれてると、軽トラで登ってき

た農家の人に呼び止められる。大石惣一郎さん、65歳。

ここ岩首棚田の若手リーダー…らしい。小一時間話した。


Img_0663


自然と人間の営みが見事に調和したアートのような棚田、

これぞ日本の原風景。でも美しい国ニッポンのかけ声と

は裏腹に大切な財産が後十数年で消えてしまうとしたら。


つづきは↓↓↓をクリックしてネpaper


Dsc04693th


都会に住む若者達に里山の未来を託す…大石さんの想い

をふり返りながら岩首棚田を後にする。佐渡の棚田を訪

て良かったなぁ。今年の棚田サミットは佐渡で開催です。


Img_0222th

15日は東京に戻る為に前日に新潟のホテルオークラに

宿泊。ここから上越の棚田に立ち寄ると丁度案配のいい

ツーリングになります。夜八時迄に辿り着けばいいかな。


Img_0666


上越は十日町、松代の棚田群です。米処新潟だけあって

新潟には数限りないくらい棚田があるけど、とても3日

や4日では回りきれません…という事でまずはここへ!!


Img_0260th

↑↑↑画像をクリックすると拡大します!!


星峠の棚田です。2月に来た時は雪が深すぎて全然棚田

が判らなかったけど、今はご覧の通りの水田状態。最近

有名になったけど、やっぱ里山の景色としては日本一?


Img_0669


この棚田景色はやっぱテント持参で来て、朝陽と一緒に

朝靄に煙った水田を撮ってみたい。日中は緑が多すぎる

ので季節を変えてまた来るとしよう。この景色ハマるヨ。


Img_0675


帰りにもう一つ近くにある儀明の棚田も見にいきました。

R253沿いでバイクを停めて谷を覗きこむと、こんな

棚田の景観が楽しめます。バイクならではの特権だね!!


Dsc05431th


上越地方は豪雪地帯だけあって家々の玄関が全部二階に

設えてあります。道の両サイドにそんな景色を見ながら

ノンビリ楽しむ旅が好きかな。僕らにスピードは必要無。


Img_0681_2


十日町からR353で関越道の湯沢まで田園風景を楽し

みながら走ってきました。湯沢で遅い昼食をとったあと

高速で東京まで一気に走りました。今回の佐渡&上越の

旅も良かったです。全行程1000㎞,無事に終えて感謝。


にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
↑↑↑読んだらポチしてね!ありがとう!

|

« 佐渡名物アラカルト (^_^)v | トップページ | 忙しなく大阪出張etc »

日本の原風景」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/543726/63659145

この記事へのトラックバック一覧です: バイクde棚田巡りスタート (^^):

« 佐渡名物アラカルト (^_^)v | トップページ | 忙しなく大阪出張etc »