« 2016年5月 | トップページ | 2016年7月 »

2016年6月

2016年6月30日 (木)

ダニエル・ノリス


にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
↑↑↑Welcome! Clic please! happy01



メジャー通算3000本安打に向かって着々とヒットを

積み重ねるイチロー。今日もマルチ打って残り12本に

になりました。塁上で現在、現役最高打者と評されるミ

ゲル・カブレラと談笑する彼はまさに世界のレジェンド。


そんな本日のデトロイト・タイガース戦でしたが、実は

僕の注目はまた別の処にありました。タイガースの先発

ダニエル・ノリスがその人。画像でイチローにヒットを

打たれた背番号44の投手です。まだ23歳の若手です


が、実は彼は甲状腺癌の手術を受けて先月復帰したばか

りで二回目の先発でした。僕が彼のファンになったのは

素晴らしい才能と俳優のようなグッドルッキング、病気

を克服して周囲に勇気を与えるストーリーを背負ってる


Norris_daniel_8x10_005__54095144054

物を持たないミニマリスト←←←ここをクリック!!


からではありません。メジャーリーガーとしてはとても

珍しい彼のライフスタイルを知ったからです。高額な契

約金とナイキのスポンサードを手にしながら、贅沢な物

は必要ないという考えから、家やガレージをもたず中古


のワーゲンにソーラーパネルやベッドを設置して生活し

ている変わり種です。僕がずっと追い求めてきた自由人

のスタイルとして、去年フェイスブックで彼の記事を読

んだ瞬間ファンになってしまいました。マジ格好いい選


手なのでぜひ↑↓をクリックして読んで見てほしいです。

今日のイチローとの対戦もヒット一本は打たれましたが、

三振も取ってるし後の二打席は押さえてます。彼がカー

ショーのような大スターになる日を楽しみにしています。



にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
↑↑↑読んだらポチしてね!ありがとう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年6月29日 (水)

三宅洋平


にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
↑↑↑Welcome! Clic please! happy01



三宅洋平、選挙フェス2016、Day8。毎日聴いて

るよ。今迄聴いた政治家の街宣のどれよりも熱く面白い。

保守かリベラルか、改憲か護憲かの区別以前に、こうい

う人の心を動かせる人物が議員にならないといけない…。


にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
↑↑↑読んだらポチしてね!ありがとう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年6月25日 (土)

良識の府こそ常識に囚われない人を!!


にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
↑↑↑Welcome! Clic please! happy01


B6f37b1fe09504e5e47f64e137bb5a97


連日政治の話を。そう来月10日は参議院議員選挙です。

“良識の府”という参議院の存在性がイマイチよく実感で

きないままこの歳まできてしまいましたが、政権与党が

消費税増税を延期してまで臨む今回の選挙の裏側の思惑


は何か…。安倍首相の悲願はズバリ憲法改正。今までの

自民党のリーダーにはない執念を感じますね。アベノミ

クスの経済効果云々などの是非も問われる処です。そも

そも参議院は衆議院と違って政党の立場にとらわれずに


議員一人一人の良心や信念にもとづく自由な議論が行わ

れる場です。しかし比例代表制度導入によって政党化が

進んで現在は衆参の違いが薄れてしまいました。今回の

選挙で投票権が18歳に引き下げられた事を契機として


参院ならではの気風の議員を国会に送り出したい処です。

参議院は国会議員であっても代議士ではないので、先生

とか政治の堅苦しいイメージを払拭して気楽に投票に行

けばいいと僕は思ってます。普段は政治に興味なくて誰


に投票していいか判らない若い女の子には…

えらぼーと2016』 毎日新聞←←←クリック!

こんなサイトがあって自分のイメージに一番近い候補者

を選べるようになってます。利用してみてはどうだろう。


6


さてさて僕の住む東京選挙区の候補者を調べてみると…、

一人だけだけどいました…未来の日本の政治に風穴を開

けてくれそうな非常識な候補者が。三宅洋平という人物。

三年前に投票した山本太郎の仲間ですが、その風采がど


うも共感できずに忌避していたミュージシャン候補です。

今回再び立候補してきましたが、この三年間でとてつも

なく勉強してきて、見違えるような“政治家”らしい演説

で聴衆を魅了しています。『えらぼーと2016』でも僕


の考えとの一致度が74%でトップにでてきて驚きです。

憲法九条の改憲に関しては異論がありますが、参議院を

面白くして若年層に政治参加してもらい、投票率を上げ

て政治を変えていく為に彼は使える。今回は彼に投票し


ようと思います。僕の周りにもビジネスで成功を目指す

若者が大勢います。しかし平和を謳歌する先進国にあっ

て、国民に与えられた投票権という権利と義務を果さな

い人間が、ビジネスで真の成功を勝ち取れるはずがない。


学校では“政治経済”と称し経済と政治は表裏一体と教わ

った。未だ右肩上がりの経済に囚われ品格も尊厳も亡く

したリーダーが日本の未来を危うくします。誰に入れよ

うではなく投票に参加するよう皆に訴えていきたいです。



にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
↑↑↑読んだらポチしてね!ありがとう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年6月24日 (金)

ドナルド・トランプ


にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
↑↑↑Welcome! Clic please! happy01


Img_8a1754b721ee53a833d4d3b966a4493


アメリカの大統領選も何やらトランプ氏が勝ちそうな雲

行きになってきて、個人的にとても面白いと感じてる一

人です。むしろ彼に大統領になって欲しいと思ってます。

何故なら彼がアメリカのリーダーになる事で、今迄日米


関係を玉虫色にしてきた日本のリーダー達が、いよいよ

自身の態度をハッキリ明確に示さなければいけなくなる

からです。日米のメディアは声を揃えて彼のネガティブ

キャンペーンを張っているようだけど、一見過激なよう


に思える彼の主張は、実はアメリカ国民の本音を代弁し

てるにすぎません。大衆迎合と言われようがアメリカ国

民の本音は往々にして彼の主張の中にある。故に当初は

泡沫候補扱いだった彼が、今や地滑り的に民主党のクリ


ントン候補を上回る支持を得ているというのだから納得。

メキシコからの不法入国者やイスラム教徒の締め出し発

言は、奇しくも本日のイギリスのEU離脱の国民投票の

結果を反映するものでもあります。また我々日本人に身


近な基地の問題も、我が国が駐留経費を増額しないなら、

米軍を撤退させる…とも。この明確な主張に日本のリー

ダーが対峙しなければいけなくなった時、あれだけ難航

してきた沖縄の基地移転の問題が一気に進展をみるはず。



移民や難民の受け入れにおいて全く消極的な私達日本人

が、前の二問題に対し人権を振りかざしてあーだこーだ

評論する資格はありません。近々日本人も直面する問題

なのでよく世界情勢を見守る必要があります。基地問題


はアメリカの国益が日本の国益と相反するのは本来当た

り前の事として、今後日本人が自国の安全保障を真摯に

受け止めなければいけない時代が来た…という事ですね。

彼はその資金力で他候補には真似のできない選挙戦を展


開しています。アメリカ経済を牛耳る金融資本や軍産複

合体からの献金を受けない候補者が過去にいたでしょう

か…これを考えれば全米挙げての追い落としキャンペー

ンも腑に落ちるというものです。さてさて最後迄それに


打ち勝つパワーがトランプ氏あるかどうか…。アメリカ

も日本もいずれの国民にとっても、政治は判り易いにこ

したことはありません。頭脳明晰でもチェンジ!のかけ

声だけで何も変えられなかった現職大統領。品の欠片も


ない言動が目立つけど、何度も倒産の憂き目を乗り越え

てきた彼の生命力とは、日本の経営者のそれとは明らか

に器が違う。アメリカの再建に本気のトランプ氏に対し、

日本の為政者達がどういう姿勢で臨むのか…楽しみです。


にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
↑↑↑読んだらポチしてね!ありがとう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年6月23日 (木)

初めて海でカヤック (^^;)


にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
↑↑↑Welcome! Clic please! happy01


Img_1762th_2


確かサリィと海に来たのは元旦の伊豆以来かな…。もう

毎日すばしこく走り回るようになって顔つきもすっかり

腕白坊主のそれになりました。今日は伊豆カヤックの日。


Img_1767


水着に着替えていざ海へ…と思ったら本人は砂遊びの方

に夢中で。パドル練習で皆がビーチに掘った砂山で遊ん

でるよ。保育園務めのあかねちゃんが遊んでくれてます。


Dsc07593th_2


砂遊びが一通り終わると今度は流木集めを始めた。単純

なことに集中できる子供ってほんとうに凄いわ。お昼迄

ずっとこの調子…。マサコたち遊んでくれてありがとね。


Img_1768


サリィをカヤックに乗せて生まれて初めて海の上に繰り

出してみた。始めははしゃいでたけどパドルが頭にコツ

ンと当たってしまってからガン泣きの海デビューでした。


Img_1699


今回は大阪からカッちゃん夫妻とカノアが来てくれてて、

陸上ではお姉さんぶりを発揮してるサリィ。最近カワイ

イッという言葉を覚えてカノアを見て連呼してましたね。


Img_1729


サリィのカヤックデビューはこんな感じです。もう少し

大きくなったらジャケット着せて外洋に繰り出してみよ。

日々何だかの成長を感じれる事が嬉しい今日この頃です。


にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
↑↑↑読んだらポチしてね!ありがとう!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年6月21日 (火)

南伊豆・洞窟探検海洋ツーリング(^o^)


にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
↑↑↑Welcome! Clic please! happy01


全16カット、2ページあります!


Img_1683


日曜日は今年第二回目の“戸塚カヤックスクール”でした。

時々小雨がぱらついたり陽射しが射したり、よく判らな

い天気だったけど、前回以上に盛り上がって良かったね。


Img_1681th


伊豆の海は地形の面白さが特徴。岩場に囲まれた無人の

ビーチや自然の造形による洞窟等は、カヤックでしか行

けないので週末や夏休みの混雑時でも独占的に楽しめる。


Dsc07477th


昨年から伊豆半島一周駅伝レース復活の為に開校したプ

ーヤン校長の“戸塚カヤックスクール”。現在はゆとり世

代対応スクールとなっております。今回は伊豆弓ヶ浜で。


Img_1740


カヤックが初めての人にはまずスクーリングから。みっ

ちりパドル練習しましょう。両膝を使ってビーチの砂を

漕げば漕ぐほどに上達するからね。イチニッイチニッ…。


Img_1749


プーヤン校長のスパルタレッスンが終わったらいよいよ

海へゴー。ビギナーには洋上での諸注意を説明してから

送り出します。この日は大潮で干満の差が凄いあります。


Dsc07504th


レース用のシットオンタイプのカヤックを使ってまずは

湾内で漕艇。タンデム艇はかなり重いので海洋でチンし

た場合のリカバリーは午前中を使って何度も練習します。


Img_1690


この日は大阪から遙々かっちゃん夫妻も遊びに来てくれ

た…三ヶ月のカノアを連れて。抱っこさせてもらって嬉

しかった。カヤックも楽しめたみたいで本当良かったよ。


Img_1755


さあてランチタイムの後はいよいよ外洋のツーリングに

出かけるよ。この日の海も前回同様ほぼ凪状態でコンデ

ィションは良好です。岩場のカレントだけ気をつけてね。


つづきは↓↓↓をクリックしてネpaper

続きを読む "南伊豆・洞窟探検海洋ツーリング(^o^)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年6月18日 (土)

夏本番っ (*^_^*)


にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
↑↑↑Welcome! Clic please! happy01


Img_1598th


真夏のような暑い一日、本日も快晴です。屋上の掃除と

水まきをしてると…いつのまにか喜びはしゃいでる人が

一人。ホースの水をいじってる間にいつのまにかずぶ濡

れになって、最後は水遊びになってしまいました。でも


毎日動き回ってすでに汗だくのサリーにとっては最高の

夏遊びだよね。ただでさえ高いテンションがさらに上昇。

この夏は新しい水着を買ってあげないと…と思い立って

この後二子玉へ買い物に出かけました。いよいよ夏だね。


Img_1604th


にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
↑↑↑読んだらポチしてね!ありがとう!

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2016年6月17日 (金)

八尾で会った熱いヤツ


にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
↑↑↑Welcome! Clic please! happy01


Img_1561th


視力を取り戻す為にリハビリに励んでる仲間が一人いる。

そんな友達の為に何か手助けをと、最近メンバーになっ

た若者と先般の納骨の帰りに、懐かしい近鉄八尾駅で会

ってきた。最近の若いのはおおかた冷めた奴が多い印象


だったけど、世間にはまだこんなハートの熱い奴もいる

んだなと何か嬉しい気分になったよ。小林尚義くん、こ

れからどういう付き合いになっていくのか、まだ僕には

判らんけど、君が中々のアホである事だけは納得したよ。


にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
↑↑↑読んだらポチしてね!ありがとう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年6月16日 (木)

四国ツーのダイジェストを動画で!!


にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
↑↑↑Welcome! Clic please! happy01



先般の四国ツーリングのダイジェスト動画をプーヤンが

作ってくれたのでアップしときます。今はiPhoneでも

簡単に編集できるんだね。今回の旅の目的だった樫谷の

棚田と仁淀ブルーの二つのバージョン、見てみて下さい。



にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
↑↑↑読んだらポチしてね!ありがとう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年6月15日 (水)

自撮り棒でカシャッ (*^_^*)


にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
↑↑↑Welcome! Clic please! happy01


Img_1580


すっかり要領を覚えたサリィが自撮り棒をもって僕のと

こにやってきて写真を撮とろうとせがむ…。画面を見る

と同じ顔をして写ろうとしてるので、笑いを堪えながら

カシャッ。いやはやこの歳の男にとっては得難い時間だ


にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
↑↑↑読んだらポチしてね!ありがとう!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年6月13日 (月)

故郷の八尾に…感動と感謝


にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
↑↑↑Welcome! Clic please! happy01


Img_1559


朝から降り続いてた雨が寸前に止みました。お寺さんも

参列の皆さんも濡れることなく無事に両親の納骨の儀を

済ませる事ができました。施主として御礼申し上げます。


八年前と昨年に亡くなった父母の心情を兄弟で顧みると、

両親の墓はやはり自分達が生まれ育った八尾がいいと…。

息子達は関東へ両親も転居して今は家もありませんけど。


Dsc07404_2th


敗戦後の炭鉱から大阪に出てきて、無学ゆえの猛勉強の

末、警察署長にまで出世した父、戦後の農地改革で土地

を奪われ没落した豪農の孫娘…。そんな二人がつくりあ


げた人生のお陰で今の自分達があります。父の故郷熊本

には既に立派はお墓がありますが、生粋の大阪人だった

母が他界した事で、縁の地に二人一緒の墓を建てました。


Img_7735


この写真は別の日に撮ったものですが、墓標の正面には

故郷の実家を望み、その向こうに大阪平野が広がり、遠

くは神戸、明石、淡路から京都までを一望できます。両


親にとって馴染みの深い景色を日々に楽しんでもらえる

と思います。写真の手前は今は随分家が建てこみました

が、僕達兄弟が幼い頃に遊んだ懐かしい里山も健在です。


Dsc07404th


新しい墓を建てる事で親戚の方にも大変お世話になりま

した。特に北原家の家紋の事で親切に教えて下さった九

州の叔母さん東京の叔父さんにはとても感謝しています。


また墓碑の“感動”は母に“感謝”は父に贈りたい言葉とし

て記させて頂きました。僕達兄弟をこの世に残して頂き

本当に有難うございます。当地でゆっくりお休み下さい。


にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
↑↑↑読んだらポチしてね!ありがとう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年6月11日 (土)

エンジンガード装着


にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
↑↑↑Welcome! Clic please! happy01


Img_1643th


旅から戻ってみると注文してあったエンジンガードが届

いてたので装着してみた。丁度一年前に愛媛の大洲へ行

った帰りにリョージと接触して変形してしまい外したま


まにしてたのだ。ロードキングはやっぱガードがないと

間抜けですよね。ってことで今回は社外品のLINDBY

製のマルチバーっていうのをつけてみた。さてどうかな。


Img_1641th


まあこれで何とか様にはなったかな…。ちょっとバーの

位置が低くて小さめに映るけど、ハイウェイペグなども

いらなそうだしこれで一安心だね。走る重視でほとんど


外装に拘らない僕としてはこれで満足です。走りに拘る

なら風除けつけろって言われそうですね。確かにそうで

す。次は小さめのフロントシールド作ってもらおうかな。


にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
↑↑↑読んだらポチしてね!ありがとう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年6月 8日 (水)

無事江戸に帰還しましたm(_ _)m


にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
↑↑↑Welcome! Clic please! happy01


Img_1446


6日の夜の南海フェリーターミナルです。松山から寒風

山を越えでミシシッピに寄り、そこから高速で一気に徳

島港迄走りました。これから最終便で和歌山に渡ります。


Dsc07261th


僕が一番心落ち着く場所の一つが和歌山のママの家にて。

ついに梅雨前線に追い抜かれて2日ほど逗留してリラッ

クスしてます。雨天は走らないヘナチョコバイカーです。


Img_1466th


二階の一室をぶち抜いて吹き抜けにしてあります。古民

家でもママのセンスで素晴らしいオシャレ空間になるか

ら不思議。バリに住んでた頃の空気がずっと流れてます。


Img_1468th


34年前のママと僕の写真。バリのこの家は写真家の篠

山紀信が女優の樋口可南子を伴って訪れた事もあるオシ

ャレな家。旧いものを大切にする心を僕も見習いたい…。


Img_1479


裏山の白い紫陽花の花を採取するために草刈りをするプ

ーヤン。一人暮らしのママ宅には若い労働力が必要です。

梅雨の雨が降りしきる中で掃除の手伝いご苦労さんです。


Img_1457


8日、梅雨の合間で雨が上がりました。13日間に及ん

だ旅も本日でお終いです。これから一路東京に向けて高

速をひた走るよ。休養十分で580㎞、さあ帰還するゾ。


Img_1454th


阪和道、西名阪、名阪国道、東名阪、伊勢湾岸道、新東

名と乗り継いで18時半にマサオを送って銀座に到着!!

今回の旅は目的を果たせたし面白い出会いもあって最高

でした。全行程2200㎞、無事帰還できた事に感謝!!


にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
↑↑↑読んだらポチしてね!ありがとう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年6月 7日 (火)

好き放題生きてるオッサンとの出会い


にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
↑↑↑Welcome! Clic please! happy01


全14カット、2ページあります!


Img_1548_6


帰りの日にちを決めない僕のバイク旅。毎回その目的を

達成できるかどうかは自然任せだからね。今回も楽しい

出会いが…。山の町で思わぬアーティスティックな体験。


Dsc06362th


カフェ・ミシシッピ。高知の友達が昨年からどうしても

連れて行きたいと言ってたお店。最初はふーんぐらいに

思ってたけど、四国周遊11日間で3度も足を運んでた。


Img_1541


お爺さんの家を改造して造ったお店。家賃がかからない

から…というのはまさに経営の基本。度を超えたオーナ

ーの遊び心を反映した空間が地理的な不利をも克服する。


Img_1531


オーナーシェフは奥さん。メニューは地元の食材を使っ

たエスニックでどれもみな美味しい。食後は自家製ケー

キまで食べてしまう。食器にもモテナシの心を感じます。


Img_1360


この店のオーナー藤島晃一ことフジさん。オープンして

12年になると聞いて懐かしくなった。ウチのカフェも

再開発にかからなければ13年目になってたはずよね…。


Img_1544


彼の本職はアーティスト。店内には沢山の絵や写真が飾

られている。長い間アメリカやヨーロッパを放浪した証

がギッシリ詰まってる。訳の判らない物も多数あるが…。


Img_1425th


仁淀ブルーに遭遇しご機嫌で訪れた二度目の時、彼は昼

間から酔っぱらっててゴキゲンだった。興がノッて僕ら

に聴かせてくれた珠玉のデルタブルース…まいりました。


つづきは↓↓↓をクリックしてネpaper

続きを読む "好き放題生きてるオッサンとの出会い"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2016年6月 6日 (月)

三度めの正直!!! 遂に仁淀ブルー(^^)/


にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
↑↑↑Welcome! Clic please! happy01


全14カット、2ページあります!


Dsc06939th


3日、旅の8日目。本日も快晴です。四万十の中村のホ

テルからいの町目指して朝イチで出発。須崎までR56

を快走して9時半に道の駅土佐和紙工芸村で待ち合わせ。


Img_1245th


おや、このクールなスポスタを駆るのは誰…2日目に仁

淀川を案内してくれたつやちゃんやないか。知り合って

5年にもなるが一緒に走るのは実はこれが初めてなのだ。


Img_1165th


6日前とはうって変わった天気の仁淀川。名越屋の沈下

橋で気分が沈下する事もなく…今日はご機嫌に橋を渡っ

てみました。ここ数日のお天気で既に初夏を思わせます。


Img_1192th


沈下橋を渡る私達。こうして見ると鉄馬というよりカル

ガモの行列に見えて面白い。四万十川もこうして撮影し

た事があるけど…高知の川は何故こんな絵になるんだろ。


Dsc06953th


“仁淀ブルー”を見る為に天気予報と睨めっこ。今日は満

を持して三度目のトライ。連日の晴天で今回はかなり期

待が持てる。川面の色が変わってプーヤンも絵になるね。


Dsc06559th


リョージとハナちゃんの為にもうまた高知アイスのお店

に立ち寄りました。僕が注文したのはアフォガート。うち

でもよくつくるけどロケーションが違うと美味さも格別。


Img_1204th_2

↑↑↑画像をクリックすると拡大します!!


高知アイスの店内から眺める仁淀川。前回連れてきても

らって僕はすっかりこのお店が好きになりました。今日

の仁淀川は限りなく透明で泳いでる魚が見える位でした。


つづきは↓↓↓をクリックしてネpaper

続きを読む "三度めの正直!!! 遂に仁淀ブルー(^^)/"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年6月 5日 (日)

愛南、足摺岬から四万十市へ


にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
↑↑↑Welcome! Clic please! happy01


Img_1089th_2


2日、旅も一週間になりました。この日は朝一で松山を

出発。高速で宇和島へ向かい、そこからR56号をひた

すら南下。お昼過ぎに着いたのがマサコの故郷の愛南町。


Img_1520


海はヒジョーに綺麗だが人が見あたらん…と危惧してた

らGSに東京のマサコの母が…。地元で獲れたハシリン

ボウとウチワエビを食べさせてもらった。美味かったな。


Img_1318th_2


そのうち父も帰ってきてしばし談笑。少年のようにキラ

キラした瞳をもった父と、この田舎(失礼)になんで?と

思えるくらいの美人の母と…どうもご馳走になりました。


Img_1512th


この日も良い天気で暑かった。思えば3年前の夏にここ

に来た時も暑かったな。あの時は4○℃の日本最高気温

を記録した時で四万十川を走って来たっけな。懐かしい。


Img_1064th


宿毛からR321号に入ってひたすら走った先が足摺岬。

おそらくここらが日本で一番首都から遠い場所だと思わ

れます。水平線がラウンドしてて地球の丸さを感じるね。


Img_1108_2


室戸岬に中岡慎太郎、桂浜に坂本龍馬、そしてここ足摺

岬には中浜万次郎。高知県はやたら維新の海に向いた英

雄を海に向けて建てたがるね。板垣退助は何処にいる??


Img_1074th

今日はずっと走ってたからキャンプするのが億劫になり

ました。なので今晩泊まるホテルの手配をしております。

この時間からだと辿り着けても四万十市(旧中村)かな…。


Img_1086th


四万十市と言えばホンマの故郷(やたら四国出身多し)な

のでメールで美味い店を教えてもらいました。田舎には

珍しいくらいのこ綺麗な店“わかまつ”に駆け込みました。


Img_1519


土佐に来た限りは必ず賞味したいのがカツオのたたきで、

これは“塩カツオのたたき”。そして四万十川で獲れた川

海老の天ぷら。あとアオサの天ぷらとか地元料理で満腹。

今夜は中村に宿泊し朝一番で三たび仁淀川に向かいます。


にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
↑↑↑読んだらポチしてね!ありがとう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年6月 3日 (金)

樫谷の棚田と最高のサンセット


にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
↑↑↑Welcome! Clic please! happy01


全14カット、2ページあります!


Img_1505


本日から6月、旅の6日目です。内子町の肱川沿いのキ

ャンプ場です。今日鮎漁の解禁といことで僕らの他にも

鮎釣りの人達が夜営してたね。朝もしっかり食べて出撃。


Dsc06790th


内子から長浜に向けて小一時間走ったあと、白滝という

所で線路を渡って山道に入ります。ハーレーが乗り入れ

てくる道ではないけど、棚田巡りツーではありふれた道。


Dsc06793th


路面が荒れた狭路に落ち葉積もってるので慎重にドライ

ブします。先般の佐渡島の棚田ほどハードではないけど、

フロントフォークと前ブレーキの強化は必須に思います。


Dsc06807th


棚田への山道をこれまた小一時間、途中ハプニングがあ

ったけど(後述)、無事に樫谷の棚田につきました。実に

感動的なライステラスが目の前に広がってて驚きました。


Img_1023_2th


ここは昨年も訪れるはずでしたが、バイクのトラブルで

断念した場所。東京に帰ってからリョージが送ってくれ

た写真を見て嗚呼…。朝の残りのオニギリで腹ごしらえ。


Img_1072th


泉谷の棚田ほどの斜度はないものの、全景は広角でも入

りきらないスケール。驚いたのはこの枚数の棚田を僅か

5〜6軒の農家で維持してる事。休田も殆どありません。


Img_1507


棚田を訪れると農家の人の邪魔にならないようにトレッ

キングします。ミリタリーブーツがとても重いですが…。

棚田オーナー制度も始まって色んな人に話が聞けました。


つづきは↓↓↓をクリックしてネpaper

続きを読む "樫谷の棚田と最高のサンセット"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年6月 1日 (水)

仁淀ブルー、2度目のトライ (^^)/


にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
↑↑↑Welcome! Clic please! happy01


Dsc06581th


昨日は旅の5日目。一昨日は完全休養で一日中松山市の

リョージ宅でゴロゴロ。カラッと晴れた今日は早朝から

愛媛のバイカー達と待ち合わせてツーリングに出撃です。


Img_1348


今回の僕の旅の希望を叶えるべく、地元の諸先輩達が高

知県の仁淀町へ“仁淀ブルーツーリング”を敢行してくれ

ました。増田さん曰く“前来た時はこの3倍綺麗だった”。


Img_1350


松山市内からR33で仁淀川町へ。R439から仁淀川

の支流に沿って県道362を上っていくと安居渓谷に着

きました。この辺りはビックリするくらい水が綺麗です。


Img_0718th


安居渓谷のレストハウスで聞くと、今日はまだ先般の雨

の影響で透明度が悪いらしい。なので水晶淵には行かず

に飛龍の滝で、マイナスイオンを一杯に浴びてきました。


Img_1354


渓谷の中で持参してきたコーヒーでアフタヌーンティー

タイムです。今回は総勢7名ですが平日にもかかわらず

集まれるのは皆が自由人だから…楽しくないはずがない。


Img_1352


復路はもと来た道を辿って僕とプーヤンで皆を撮影しな

がら走りました。宇和島から来てくれたユミさんと久々

に走れたし、村上さんとも初めて走れて楽しかったです。


Img_1351


今回はミーティングでもお世話になった増田さんに先導

してもらいました。岡田さんも昨年の棚田ツアーの時以

来…今回は愛馬も調子もゴキゲンそうで良かったですね。


Img_1353


お天気は快晴で最高のツーリング日和でしたが、昨日ま

での雨の影響で川は仁淀ブルーとはいかずに仁淀グリー

ンに留まりました。残念だけどこれだけは仕方がないね。


Dsc06760th


帰りは内子町まで帰ってきて道の駅で解散。僕達3人は

明日に備えてここで野営。増田さん、岡田さん、村上さ

ん、ユミさん…今日は有難うございました。楽しかった。


Img_1355


さて我々は肱川沿いのキャンプ場で夜営です。さすがに

夕方は冷えるのでプーヤンが暖かいカレーをつくってく

れました。明日は去年行けなかった棚田に突撃予定です。


にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
↑↑↑読んだらポチしてね!ありがとう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年5月 | トップページ | 2016年7月 »