恋愛

2018年1月15日 (月)

女性は永遠のモチベーション


にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
↑↑↑Welcome! Clic please! happy01


●還暦を迎える今も一向に衰えることのない思いとは…

・ビジネス
・旅心、遊び心
・ハーレー
・女好き


Dsc07328_2th_


今回は女性への想いについて書こうと思う。ティーンエ

イジの時からずっと続いてる自分の感性だからね。驚い

たことに還暦を迎えた今でもそれは衰えることがない…。

自分でもビックリです。年齢を経るにつれて周囲からは


「もうオヤジだから」、「面倒臭いから」という声が聞こえ

てくるようになって、自分でもそんなもんかなと思った

時もあったけどなんせ長女ができたのが56だったしね。

今でももう一人くらい…なんて思ってます。マジな話で。


Dsc08066_2th_


美人には興味がないんです。学生の頃、心斎橋を歩くと

誰もがふり返るような女性を3ヶ月かけて口説き落とし

ました。母親も喜ぶくらい自慢の彼女になるはずだった

のが、いざ初めて事に及んだ直後、その女性に抱いてい


たイメージとの落差にショックを受けてしまい、今迄の恋

い焦がれた想いが一瞬で萎えてしまったのです。この時

の経験で判ったこと。それは男にはハートの人格と下半

身の人格があるということです。このショッキングな出


Img_1353


来事を友人に話してみたけど、その時代は冷たい視線は

返ってきても共感されることはなかったです。それ以来、

ずっと上半身と下半身双方の人格が反応する相手を探し

てきた結果、美人である事はその条件にならないと判明。


話が逸れてしまいましたが何を言いたいのかと言うと、

女性は個性的な顔をした人のほうが自分の好みだって事。

将来あまり伸びシロのない美人より、磨けば年毎に輝い

てくる原石のような女性が自分のタイプです。歴史が好


Img_1406


きな僕は女性その人の歴史にも興味を持ってしまうので、

一目惚れという事はまずありません。年毎に身心共に磨

きがかかり成長する姿を見ると、自分もウカウカしてら

れない気持ちになり生活のモチベーションが上がります。


今自分が幸せでいられるのも、実は人生の節々でそんな

女性との出会いがあったからだと思います。勿論、一流

女優さんのような伸びシロの深い美人も魅力的ですけど、

僕は歳を積み重ねて益々女性に惚れ込むタイプみたい…。


にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
↑↑↑読んだらポチしてね!ありがとう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)