key word

2017年1月24日 (火)

できる事なんてしれてる


にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
↑↑↑Welcome! Clic please! happy01


自分で感じるちから

自分で思うちから

自分で考えるちから

自分で行動するちから

そんな応援をするだけやね、親っていうのは。


Img_5948_2


にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
↑↑↑読んだらポチしてね!ありがとう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月16日 (月)

若い時から乗る事を奨めたい


にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
↑↑↑Welcome! Clic please! happy01


自由な人達と交わらない限り、

一生自分の不自由さに気づくことはないが…

サラリーマンライフにどっぷり浸かってないで、

もっと違う世界の人達と沢山交わったほうがいい。


Img_2971_2th


自由を知らないまま歳を重ね、やがて不自由になって初

めて自由の素晴らしさを知る…そんな人生などご免被る。

定年間近で明らかに体力が落ちてから旅に出るのは嫌だ。

旅に出るなら今。若い君だからハーレーに乗る価値は高い。


にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
↑↑↑読んだらポチしてね!ありがとう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年4月17日 (金)

ニュースを見ていて思うこと…


にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
↑↑↑Welcome! Clic please! happy01


Img_3787

↑↑↑画像をクリックすると拡大します!

個人の幸福を守るために国家は存在する。逆に言うと国

家なくしては個人の幸福もないという事。政治を司る行

政機関たる政府は常に国民の目に晒される状態が健全で

ある。国家と政府を混同する事のないようにしないとね。


にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
↑↑↑読んだらポチしてね!ありがとう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年4月13日 (月)

大学生諸君へ!!!


にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
↑↑↑Welcome! Clic please! happy01


今年の近畿大学の卒業式に招かれたホリエモンのスピー

チです。ネットでは秀逸だとすこぶる評判がいいですが、

僕には今イチよく判りません。これからの時代は大学を


出て就職した処で安定などなく、大変な状況が待ってい

るというのは解るけど、「ネットで情報を収拾して自ら

発信していけ」というけど、何の為に発信するのかがよ


く解らない。「今を生きろ」といわれても、誰もが今を懸

命に生きてるだろうしね、スピーチの要点が不明確です。

聴いてる連中も感じたんだかどうかボケッとしてるしね。


Img_3743

もし私なら学生への餞はこんなフレーズのオチで締める。


にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
↑↑↑読んだらポチしてね!ありがとう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年1月13日 (火)

まいにち修造!


にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
↑↑↑Welcome! Clic please! happy01


今年から激アツの日めくりがトイレに吊ってある。そう

松岡修造の火傷しそうなメッセージです。毎日錦織圭に

なったような気分で愉しみながらも気合いが入りますヨ。


Img_1973th_2

↑↑↑画像をクリックすると拡大します!


因みに明日14日のメッセージは…

昇ってこいよ!

君は太陽だから!


心が沈んだままのか?起き上がってこれないのか?

だったらあの夕日を見てみろ。

夕日は朝日の朝、真新しい気持ちで昇ろうと思いながら、

水平線の向こうに沈んでいる。

君はどうなんだ?

君が沈んでいるのは、何かにチャレンジして、

壁にぶつかっているからだろ?

大丈夫、君は必ず起き上がることができる。

なぜなら君は、太陽だから!


いやー、熱い熱いっ!一見テレてしまいそうな一昔前の

フレーズも松岡修造がいとも簡単に転がしてくれてます。

やっぱこんな大人がもっと増えないと日本は駄目ですね。


にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
↑↑↑読んだらポチしてね!ありがとう!


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年6月17日 (月)

おつかれさーん (^_^)v


にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
↑↑↑クリックでブログランキングUP!ヨロシク happy01


Photo

松山から遠征のリョウジ、本日が最終ナイト。毎月ホン

トに頭が下がります。日中は我が家の屋上で二人きりで

語り合ったけど、リョウジの選んだ道、それに間違いは

ないと思います。どうかこのまま突き進んでください!


夜はヤマダチームのミーティングにも入ってくれてあり

がとうね。選ばれし者たち…といいたかったのにチヒロ

の大名出勤でさすがのヨーヘイも顔面蒼白。今月もまだ

まだ時間はあります。目標達成目指してガンバレーッpunch


にほんブログ村 バイクブログへ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ読んだらポチしてね!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年12月 7日 (水)

楽観主義!


にほんブログ村 バイクブログへ にほんブログ村 ライフスタイルブログへどうかうちのポチcatをヨロシク!


Img_6837_kth__3

↑↑↑画像をクリックすると拡大するけどしなくてもいいヨflair


たとえ国の制度が変わろうが変わるまいが、会社の業績が上がろうが下

がろうが、総理大臣が替わろうが替わるまいが、上司がいい人であろが

なかろうが、自分達個人に与えられた人生の課題は何も変ることはない。

ならば自分に関わる如何なる事も楽観的に考えた方がいいに決まってる。


にほんブログ村 バイクブログへ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ読んだらポチしてね!ありがとう!

| | コメント (22) | トラックバック (0)

2011年9月11日 (日)

わらは日本の女なり…


にほんブログ村 バイクブログへ にほんブログ村 ライフスタイルブログへどうかうちのポチcatをヨロシク!


わらは賤しき遊女なれど、日の本のをんななり。

つとめする身は是非もなし、

唯だ日の本の丈夫のみ肌ふれ侍りぬ

                           喜遊(きゆう)


(私はいやしい遊女ですが、日本の女です。

日本人以外には肌をふれさせる気はありません。)


F0122653_9453448


誕生日に愛媛の一作夫妻が贈ってくれた「幕末金言手帳」の中の一節。

龍馬をはじめ多くの偉人の格言の中でもっとも心に響いた。以下抜粋。


幕末の遊女として生きたことが伝えられる伝説の女性、喜遊(本名は喜

佐子)。江戸の町医の娘に生まれたとされる喜遊は、八歳の時一家離

散。やがて吉原に身売りされ、その後、品川の岩槻屋へ鞍替えとなった

と伝えられている。安政の五カ国条約による横浜の開港に伴い、岩亀


楼で遊女となり、源氏名を喜遊と改めた。美人の聞こえが高く、「実に

容貌は美麗なれども、どこか憂ひの相ありと覚えたり」と伝えられている。

開港まもない横浜では全国あるいは諸外国から商人たちが集まって活

況を呈し、遊郭の建設も進められた。彼女のいた岩亀楼でも外国人を


相手に商売をしたが、異人の中には、喜遊を辱めてでも、手にいれよう

とたくらむ者が出てきたという。喜遊はそんな異人との枕席を拒んで、ど

うしてもそれを望まなかった。やがて彼女は自害する。死に臨み「自分

の死骸を今宵の客に見せてやりなさい。かかる卑しき汚れ女さへ、日本


人としての志は持っているのだと知らしめてやりなさい」とする書置きを

残し、自ら若い命を絶ったという。


flair今日はあの911米同時多発テロから10年目、そして311東日

本大震災から半年目。犠牲になった多くの人々に黙祷を捧げます。


にほんブログ村 バイクブログへ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ読んだらポチしてね!ありがとう!

| | コメント (16) | トラックバック (0)

2011年3月25日 (金)

天地のへだたり


地震の日以来、2週間ぶりにやっと岡本太郎展をゆっくり見てきた。俺が

岡本太郎に執着するのは、少年時代にこの目に焼き付いた太陽の塔の

異様なイメージ。大人になって少しだけ理解できて気分が晴れていくよう

な勝手な快感と、今の時代を見透かしていた彼の洞察力への驚嘆やね。


P2_img2 森の掟 1950


挑戦した上での不成功者と

挑戦を避けたままの不成功者では

まったく天地のへだたりがある     


                               岡本太郎


Th_dsc00955_2

会場の出口に設置されてた、岡本太郎の言葉なるカードを引いてみた。

天才的な感性の持ち主からの、俺への有り難い言葉はこれ↓やったsweat01


やろうとしないから、やれないんだ。

                              岡本太郎


オイお前、まだヒヨッコのくせに何やってんだ、ふざけるな!…と先生に

ゲンコツくらった気分やな。自身を顧みながらバイクまですこし遠回りし

て歩いてるとこですわ。「太陽の塔」の話はまた来月の世田谷クラスで。


にほんブログ村 バイクブログへ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ読んだらポチしてね!ありがとう!

| | コメント (21) | トラックバック (0)

2011年3月 1日 (火)

1人ずつ渡ってくれっ!


成功の反対は、失敗か?

いいや、違う

成功の反対は

行動しないことぜよ shine


                            坂本龍馬


Th_dsc00290


本当に生きる、

ということは

死んでもいいということだ shine


                            岡本太郎


Th_dsc00291

県道37号・南アルプス街道を暫く走ると、早川にかかる薄っぺらな吊り

橋が視界に入って思わずバイクを停める。なんかこいつを渡って帰らん

と、奈良田の里に来た事にならんのちゃうか…という気がしたんでなぁ。


Th_dsc00894

子供の頃のある体験以来、俺は高所恐怖症に陥ったままや。けどビビ

リなくせにこういうのを見ると“子供スピリッツ”がムクムクと頭をもたげ

てくるから始末に悪い。で、俺はこの吊り橋を渡りきったのかというと…


それは君の想像に任せるsmileオッサン!1人づつ渡れって書いてるやんsweat01

と文句を言うオレsweat02岡本太郎いわく「ただ生きているなら犬や牛と同じ。

命を賭して危険な道を選ぶことで本当の人間的な生き方ができる。」think


にほんブログ村 バイクブログへ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ読んだらポチしてね!ありがとう!

| | コメント (23) | トラックバック (0)