touring

2017年4月 5日 (水)

身延山の枝垂れ桜を観に…


にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
↑↑↑Welcome! Clic please! happy01


Img_4641th


桜の満開時期とお天気と場所ってなかなかタイミング的

に難しいのだ。前日になってようやく行き先が決定なん

てことも…。こんな自分に付き合えるのは世界で只一人。


Img_4358th


昨日は山梨県の身延山、久遠寺の枝垂れ桜を観に行って

きた。往復300㎞ちょいで丁度いい具合の日帰りツー。

桜祭り中でバイクは三門迄入れず駐車場からバスで来た。


Img_4380th


いつぞやは菩提梯と呼ばれるこの287段の階段を昇っ

たが、本堂に到着した時は足が動かなくなった記憶が…。

悟りへの架け橋なんてトンデモ。まだまだ修養が足らん。


Img_4409th


重いエンジニアブーツのせいにして情けないけど今回は

女坂を上って境内に到着。それでもかなりキツかったな。

参詣する辛さと引き換えに美しい垂れ桜が待っていたよ。


Img_6734th


まだ満開とはいえず八分咲き程度だけど上品な桜が見事

に枝垂れておりました。でもTV撮影でドローンなどを

飛ばしてたけど色々指図されて僕的には迷惑な話だった。


Img_6782th


往きは新東名、帰りは中央道…ということで帰りは本栖

みちのワインディングを楽しんで河口湖に抜ける段取り。

チューニングされたFXDのエグゾーストが小気味イイ。


Img_9046th


久遠寺の花見のメインは樹齢400年と言われるこの枝

垂れ桜。二三日後には見事な満開を迎えるだろうが残念

ながら明日から天気は今イチ。まあ今年はこんなもんか。


Img_4489th


本堂に参詣することはないけど、身延山にきたなら日蓮

聖人の墓参は欠かせない。開山746年の長きにわたり、

今は門徒ではなく一介のバイク乗りとして参詣する幸せ。


Img_4655th


帰路は本栖湖を走って西湖岸で美しい夕焼けの富士山に

遭遇した。すっかり薄暗くなってたけど湖畔にバイクを

停めて撮影。桜ツーとしては寒かったがいい締めだった。


にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
↑↑↑読んだらポチしてね!ありがとう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月23日 (月)

日本一早い熱海桜と富士山ツーリング


にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
↑↑↑Welcome! Clic please! happy01


Img_6282


前日の雨とはうって変わって、翌日(21日)は雲一つな

い晴天。この天気を待ってましたとばかり湯ヶ島を出発。

修善寺から県80号で山伏峠を越えて西伊豆に抜ける。


Dsc01081th


昨日雨の中を走って来た理由の一つがこれ。ナント今年

の熱海桜の満開が昨年より二週間も早い知らせを聞いて

慌てました。今日から熱海の糸川桜まつり…しかも満開。


Img_6285


桜まつりは今日からというのにもうこんな満開。天気が


良いのでメジロがたくさん遊びに来てて花びらを突くも

のだから、場所によって結構散っちゃってます。可愛い。


Img_3395th


日本一早い花見が楽しめる熱海。毎年ここに来て僕のバ

イクシーズンが開幕する感じ。気温的には12月より低

いけどこの景色を観て春を感じない人間がいるいます?


Img_6288


熱海の芸者さんも近年は減ってしまい、もう数人しか残

っていないとニュースで観たことがあります。彼女はそ

の一人でしょうか。でも真っ昼間からお座敷はないか…。


Img_6246th


熱海で合流したツーリングクラブのメンバー。一緒にお

昼を食べて今年初の花見を楽しんで、これからツーリン

グしながら東京方面に戻ります。今年も無事故で宜しく。


Dsc01244th


熱海から県道11号で熱海峠に登って伊豆スカイライン

に出ると山の上も超イイ天気。気温も高いしこれはいい

ツーリングだと一瞬で判った。イイ写真撮れるといいね。


Img_4462th


富士箱根ランドの入り口の手前は富士山を入れて写真に

収めるベストポイントだね。見た目以上に雄大に撮れる。

今年の初ツーリングはのっけからラッキーなのであった。


Img_3452th


元旦の西伊豆初富士巡りに続いて、今回の箱根からの富

士山も雪煙ひとつないパーフェクトな姿。雨の中の一泊

で強行した今年初ツーは温泉と桜と富士山で最高でした。


Img_6293


上手く撮れた写真なんか特にだけど…端から見てたらい

ったい何やってんだろ?…って感じだね。あまりの綺麗

な富士山に思わずオヤジ達が子供のようにハシャグの図。


Img_6297_2


山の上には側道にまだ雪が残ってたし、この寒さで自慢

のハーレーを出せずに来た人も数人いたけど、それれは

それでまた楽しかったんじゃないかな。お疲れ様でした。


Dsc01430th


冬場は陽が落ちるのも早いので早々に家路につくけどね。

西日を背中に受けて小田厚を帰ります。途中SAで暖か

いコーヒーなど飲んでしまうともう真っ暗になるからね。


にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
↑↑↑読んだらポチしてね!ありがとう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月21日 (土)

マゾヒティックな今年の初乗り


にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
↑↑↑Welcome! Clic please! happy01


Img_6083th


あいにくの天気の中、自宅から伊豆へ今年初走り。冬場

の雨はいくら伊豆半島でも寒いというより痛いっ。単に

走りたいだけの目的では絶対に心が折れる二時間半だね。


Img_6056th


途中、修善寺の“禅風亭なゝ番”で禅寺そばの昼食。「単

車は寒かろう…」と大将がカレーうどんをサービスして

くれた。でも肝心のワサビの風味が判らんようになった。


Dsc00782th


ヘンタイは冷たい雨を強行突破しても伊豆に来る。イイ

湯とイイ宿があるからね。小説「伊豆の踊子の」舞台にな

った湯ヶ島の湯本館。ここ迄やってきた意味は次更新で。


Dsc00997th


冷え切った身体だから余計に湯の温かみが身に染みる…。

冬場のこのマゾヒスティックな快感がまた堪りませんが、

明日には天気も回復すると確信。狩野川沿いの露天風呂。


Img_6251_2


当館はまた別の機会に紹介するとして、夕食はまず前菜

と地酒でゆっくり楽しむ。明日はきっといいツーリング

になる…いい湯に浸かってぐっすり眠るとしましょうか。


にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
↑↑↑読んだらポチしてね!ありがとう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年8月29日 (月)

オホーツクの朝陽とエサヌカ線と…


にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
↑↑↑Welcome! Clic please! happy01


全12カット、2ページあります!


Img_6923th


素晴らしかったサンセットの翌朝はオホーツク海のサン

ライズを楽しもう…という事で早朝4時40分の日の出

に合わせて車で神威岬まで行ってきた。これが朝陽です。


Img_3167


緯度が高いせいか、すでに秋のせいか本州で見る朝陽と

比べて光が弱い。なのでまるで夕陽のようにまん丸の太

陽が撮れる。太陽と自分とをつなぐ光の道が感動的です。


Img_3116


夜は驚くほど寒かった外気も日の出とともに暖かい空気

に変わる。寒暖の差が激しい道北の早朝を小一時間ほど

楽しんで神威岬からクッチャロ湖のキャンプ場に戻った。


Img_6965th


天気に恵まれなかった今年の北海道ツーで初めてのキャ

ンプ。広大な自然を前にした朝ごはんの美味しいこと美

味しいこと。チャリーが食べる納豆の香りも気にならず。


Dsc02888th


この日はオホーツク沿岸を網走まで250㎞ほど走る予

定が、その前に天気が良かったので近くのエサヌカ線を

走っていくことにした。交通量も驚く程少なく最高です。


Dsc02900th


地平線と空が蜃気楼で繋がる25㎞の不思議な直線道路。

北海道に来たら必ず走らないと気が済まない道のひとつ

です。本当に通行量が少なくてまるで貸切風呂の気分だ。


つづきは↓↓↓をクリックしてネpaper


続きを読む "オホーツクの朝陽とエサヌカ線と…"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年8月24日 (水)

晴れたーっ!東?北?どっちへ(^o^)


にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
↑↑↑Welcome! Clic please! happy01


全12カット、2ページあります!


Dsc02578th


今日に備えて昨夜は旭川で一泊して北に向かう。今年の

北海道の8月の最後の夕陽と朝陽を見る為にね。東か北

か少し迷ったけど結局稚内方面へ行ってみる事にしたよ。


Dsc02546th


やっと晴れたーっ。19日に上陸して以来初めての天気

で本格的にツーリング開始します。これといったスケジ

ュールは決めずに青空の大きい方へ走る気ままな旅です。


Dsc02613th


原野の中を走っていく見慣れた北海道の道が延々と飛び

込んでくる。高速道路以外でエンジンが一定のリズムを

うち続ける快感を味わえる道はやっぱ北海道しかない…。


Dsc02618th


朝8時に旭川を出発して丁度お昼に目的地に選んだ湖に

到着しました。少し風があるけど夕方には収まるだろう。

車で着いてきた母と娘も車内から解放されて嬉しそう…。


Img_3079


今日はlここでキャンプ、早々に設営にかかります。さす

がは我が子だけあって早くもテント張りのお手伝い。お

家作りだと思ってるんだろうか…ペグ打ちがお好みたい。


Img_2980th


という事で…ここは何処でしょう?クッシャロ湖、クッ

タラ湖…いえいえクチャロ湖だよ。北海道の三大サンセ

ットビューポイント。晴れて風が弱ければの話だけどね。


つづきは↓↓↓をクリックしてネpaper


続きを読む "晴れたーっ!東?北?どっちへ(^o^)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年7月23日 (土)

伊良部大橋を走った!!


にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
↑↑↑Welcome! Clic please! happy01


Img_2852th


平坦な宮古島は空がやたら広い。雲の動きを予測しなが

ら走れるのは北海道にも似てる。違うのは牧草地の代わ

りに島全体に広がるキビ畑…真夏の南の島のツーリング。


Img_2977th


島一周しても100㎞ほど。車が時速50㎞以下で走っ

てるのもうなずける。南の島のユックリズムがここにも

ある。鉄馬でトコトコ走るのも思いの外心地いいもんだ。


Img_2966th


島の中心街、以前は平良市(ひららし)と言ったけど、今

は宮古島市に変わった…ほんの5分位で今回の目的の伊

良部大橋に到着。全景を見渡せる伊良部島の展望台より。


Img_3330_2th


昨年1月の開通以来、ずっと走ってみたくてウズウズし

てた胸の想いがついに叶った。全長3540㍍、通行料

金を徴収しない橋としては日本最長。最高に気持ちいい。


Img_3638_2th


全長も高低差(27㍍)もバイカーに人気の山口県の角島

大橋や沖縄本島北部の古宇利大橋を遥かに凌ぐスケール。

この角度で撮るとなかなかの迫力。天気も上々で何より。


Img_2903th


19日以外は連日晴天で毎日のように走りに来た。十往

復はしたかな。でも海の潮時と太陽の角度を考えて走ら

らないとエメラルドブルーの海が強調できなかったりね。


Img_3392th


橋が僕に「どう満足したか?」って尋ねてきたので「最高、

恐れ入りました!!」と応えておいた。何事でも心のセン

サーが反応する事はやってみるにこした事はないよなぁ。


にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
↑↑↑読んだらポチしてね!ありがとう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年7月21日 (木)

暑くて熱いけど快調 (^^)/


にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
↑↑↑Welcome! Clic please! happy01


Dsc09295th


真夏の沖縄・宮古島。よくよく考えたらここでバイクの

写真を撮ろうというのも酷な話だな。なんせハーレーエ

ンジンには暑すぎる。まあ、自分の道楽で来た訳だから

天気や海の潮時(海の色目が変わる)を選んでじっくりと


撮影して帰ろうと思う。勿論ファミリーサービスも欠か

せない。午後からは限りなくブルーなビーチでリゾート

遊び…これも楽しくて堪らんね。ブログはまた改めて更

新するので、暫し宮古島の時間に没頭させてもらいます。


Img_2324th


にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
↑↑↑読んだらポチしてね!ありがとう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年7月 3日 (日)

奥多摩へ避暑ツーリング (^^)


にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
↑↑↑Welcome! Clic please! happy01


Dsc07662th_4


昨日は梅雨の中休みといった天気で、全国的に暑い日が

続くみたいだね。どうやら今年の夏はかなり暑いらしい。

週末の走りは避けたいがちょいと奥多摩まで走ってきた。


Img_1857_2


奥多摩は都内と比べて2〜3℃気温が低いので、暑い日

は檜原街道から都民の森あたりまで走るだけでもちょっ

とした涼みになる。奥多摩湖まで行けるとさらにいいね。


Dsc07644th_2


帰りは武蔵五日市から秋川沿いを通って都内へ。この辺

りはバイク乗りが住むにはとてもいい所じゃないかな…。

今度引っ越す時は川のせせらぎが聞こえる所に住みたい。


Img_1836th_2


今月に予定してる南への旅は、こっちのFXDに乗って

いこうと思ってる…暑さに強いからね。でもあんまり暑

すぎて台風も心配。どーか天気がもってくれますように。


にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
↑↑↑読んだらポチしてね!ありがとう!

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2016年6月 1日 (水)

仁淀ブルー、2度目のトライ (^^)/


にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
↑↑↑Welcome! Clic please! happy01


Dsc06581th


昨日は旅の5日目。一昨日は完全休養で一日中松山市の

リョージ宅でゴロゴロ。カラッと晴れた今日は早朝から

愛媛のバイカー達と待ち合わせてツーリングに出撃です。


Img_1348


今回の僕の旅の希望を叶えるべく、地元の諸先輩達が高

知県の仁淀町へ“仁淀ブルーツーリング”を敢行してくれ

ました。増田さん曰く“前来た時はこの3倍綺麗だった”。


Img_1350


松山市内からR33で仁淀川町へ。R439から仁淀川

の支流に沿って県道362を上っていくと安居渓谷に着

きました。この辺りはビックリするくらい水が綺麗です。


Img_0718th


安居渓谷のレストハウスで聞くと、今日はまだ先般の雨

の影響で透明度が悪いらしい。なので水晶淵には行かず

に飛龍の滝で、マイナスイオンを一杯に浴びてきました。


Img_1354


渓谷の中で持参してきたコーヒーでアフタヌーンティー

タイムです。今回は総勢7名ですが平日にもかかわらず

集まれるのは皆が自由人だから…楽しくないはずがない。


Img_1352


復路はもと来た道を辿って僕とプーヤンで皆を撮影しな

がら走りました。宇和島から来てくれたユミさんと久々

に走れたし、村上さんとも初めて走れて楽しかったです。


Img_1351


今回はミーティングでもお世話になった増田さんに先導

してもらいました。岡田さんも昨年の棚田ツアーの時以

来…今回は愛馬も調子もゴキゲンそうで良かったですね。


Img_1353


お天気は快晴で最高のツーリング日和でしたが、昨日ま

での雨の影響で川は仁淀ブルーとはいかずに仁淀グリー

ンに留まりました。残念だけどこれだけは仕方がないね。


Dsc06760th


帰りは内子町まで帰ってきて道の駅で解散。僕達3人は

明日に備えてここで野営。増田さん、岡田さん、村上さ

ん、ユミさん…今日は有難うございました。楽しかった。


Img_1355


さて我々は肱川沿いのキャンプ場で夜営です。さすがに

夕方は冷えるのでプーヤンが暖かいカレーをつくってく

れました。明日は去年行けなかった棚田に突撃予定です。


にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
↑↑↑読んだらポチしてね!ありがとう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)